プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 25作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

2018-01-16から1日間の記事一覧

【ありそうで怖い】鬼女まつり

著者 堀内公太郎 【内容】 『公開処刑人 森のくまさん』でスマッシュヒットを飛ばしている著者の第2作目です! 高校生がいじめを苦に自殺した問題で、マスコミが騒いでいる。川口巡査と原田警部補が警察の面子をかけて捜査にあたるが、ネットでは加害者の実名…

【登場人物がなかなか曲者】風が吹いたり、花が散ったり

著者 朝倉宏景 【内容】 汗も涙も笑いも本物だ 本年度青春小説の大本命!視覚障害を持つさちの伴走者となり、盲人マラソンに挑むことになった亮磨。クソみたいな夢も、ブラックバイトの日々も、二人で走ればどうでもよくなってくる――。でも、僕は彼女に嘘を…