プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

2020-08-11から1日間の記事一覧

【家づくりをめぐるミステリー】名探偵はハウスメーカーにいる 家づくりは今日も謎だらけ

著者 宮嶋 貴以 【内容】 一戸建てを購入するのは、一世一代の決断が必要だ。ましてや注文住宅となれば、外装や間取りなど決めることが多く、家族や親族の想いがスレ違ったり衝突したり…。そこではまさに、壮大なドラマが繰り広げられる。大手ハウスメーカー…

【偽の妊娠を貫き通す】空芯手帳

著者 八木詠美 【内容】 第36回太宰治賞受賞作 『太宰治賞2020 』のムックより、受賞作を抜粋して掲載いたします。 単行本化は、2020年秋の予定。ぜひご注目ください! 【あらすじ】 紙管製造会社に勤める柴田は、女性だからという理由で雑用をすべて押し付…

【ユーチューバー青春物語】どうぞ愛をお叫びください

著者 武田綾乃 【内容】 「響け!ユーフォニアム」シリーズの武田綾乃、最新作! 目指せ人気YouTuber、男子高校生4人がゲーム実況やってみたら、こうなった! 青春エンタメの名手による、爽快度120%の最旬青春小説! 引っ込み思案で帰宅部の僕・松尾は、…

【江戸編陰陽師】大江戸火龍改

著者 夢枕 獏 【内容】 禍々しきは、吾の出番。――妖退治屋をなりわいとする麗しき謎の男、遊斎の事件簿。 江戸時代、凶悪犯を取り締まる火附盗賊改の裏組織が存在した。 専ら人外のものを狩り鎮めるその名は、火龍改。 満開の桜の下で茶会を催していた一行か…

【「エモい」という感情を知った】すべて忘れてしまうから

著者 燃え殻 【内容】 小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)がベストセラーとなった燃え殻氏による待望の第2作。 自身の日々の体験をもとに、いつか忘れてしまう、でもずっと心のどこかに留めておきたい記憶の断片を、抒情的に、時にユー…