プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

★★★★☆

【アンデルセン『エンドウ豆の上に寝たお姫さま』を知っていますか?】豆の上で眠る

著者 湊かなえ 【内容】 小学校一年生の時、結衣子の二歳上の姉・万佑子が失踪した。スーパーに残された帽子、不審な白い車の目撃証言、そして変質者の噂。必死に捜す結衣子たちの前に、二年後、姉を名乗る見知らぬ少女が帰ってきた。喜ぶ家族の中で、しかし…

【90年代のなつかしさとグッとくる愛の物語】僕の母がルーズソックスを

著者 朝倉 宏景 【内容】 朝起きたら、母親が17歳になっていた――。 外見はアラフォーの専業主婦なのに、 16歳の息子の俺に向かって「ねぇ、君さ、ウチのピッチ知らない?」と言い放ったのだ。 一人息子の俺が、昨日あんなことをしでかしたからなのか。 原因…

【ロシアのパンやお菓子がとってもおいしそうな一冊】昨日の僕が僕を殺す

著者 太田紫織 【内容】 大ヒット「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」著者、新作始動! 北海道、小樽。ロシア系クオーターの男子高校生、淡井ルカは、叔母を弔うため、彼女の愛したベーカリーを訪れる。そこで出会ったのは、イケメン店長の汐見と人懐っ…

【元裁判官で現在教授のおじさんがマンガを語る】教養としての現代漫画

著者 瀬木比呂志 【内容】 楽しみながら、考え、感じる力を養う──。漫画は日本が世界に誇る教養(リベラルアーツ)だ! 世界に大きな影響を与えている日本の現代漫画。つげ義春、諸星大二郎、大友克洋、高橋留美子、高野文子をはじめ、60年代以降の代表的作…

【短歌集】えーえんとくちから

著者 笹井宏之 【内容】 再評価著しい早逝歌人の「伝説歌集」、待望の文庫化! 話題のコミック『ダルちゃん』(はるな檸檬著)にも登場で大注目 1982年佐賀県生まれ。彗星のように短歌界にあらわれ、2009年1月、惜しまれながら26年の生涯を閉じた夭折の歌人…

【とても美しく素敵な物語】とまり木

著者 周防 柳 【内容】 いじめ、虐待、セクハラ。 報われない恋、傷つけられたプライド、 気が遠くなるほどの孤独、かなわない夢── 幼い頃に両親を亡くし、親戚に引き取られた青山伊津子。自分の居場所を必死で見つけて生きる伊津子だったが、行く先々で不幸…

【生きづらさを抱える人たちへ】発達障害グレーゾーン

著者 姫野 桂 【内容】 徹底した当事者取材!発達障害“ブーム”の裏で生まれる「グレーゾーン」に迫る 近年、NHKが特集するなど話題になることが多い「大人の発達障害」。 「学生時代は大丈夫だったのに、社会に出たらミスばかりする」 「雑談が苦手で、周…

【おっさんずラブ】東京パパ友ラブストーリー 

著者 樋口 毅宏 【内容】 夫婦ってなに?子育てってそんなにしんどいの?ヒグタケ渾身の、怒濤の痛快子育てエンタメ! 有馬豪は、30歳という若さながら、青山にあるファンドマネージメント会社のCEO。5歳になる亜梨が通う保育園で、鐘山明人というおっさ…

【一人では学べないこともある】居酒屋すずめ 迷い鳥たちの学校

著者 桜井美奈 【内容】 あなたもここで、羽を休めていきませんか 居酒屋の空き時間を使って開かれる、フリースクール。 一見冷たく厳しい校長・鈴村明也と天然で明るい店長・村瀬晴彦、 そしてそこに通う様々な生徒たちが織り成す、温かで、奇跡のような時…

【暖かい話にほっこり】ぼくは朝日

著者 朝倉かすみ 【内容】 月刊「パンプキン」連載小説。 朝倉かすみ最新作『ぼくは朝日』単行本化決定!!! 1970年代、北海道小樽市。 何か問題や困難、心配事をかかえた人物と、主人公の【朝日】が出会う。 朝日は彼らとふれあい、心に寄り添っていく…

【まさかの結末に驚きと悲しみを隠せない】絵里奈の消滅 

著者 香納諒一 【内容】 最後のページに「彼女」はいない――。 謎の女の正体にあなたは気づけるか? 元刑事で探偵の鬼束啓一郎。彼がかつて逮捕した男・牛沼が水死体で発見された。その前日、鬼束の携帯電話には、牛沼からの不在着信履歴が残っていた。その電…

【子供にも、お疲れ気味の大人にも】いいね!

著者 筒井ともみ 【内容】 子どものための明るく楽しい生き方指南書です。 著者は、筒井ともみ(映画「食べる女」脚本家、)挿絵をヨシタケシンスケが担当しています。 やわらかアタマは、自分の世界観を変えるのです。 いやなことも、だめなことも、ちょっ…

【フジコ以上の衝撃】インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実

著者 真梨幸子 【内容】 一本の電話に月刊グローブ編集部は騒然となった。男女数名を凄絶なリンチの末に殺した罪で起訴されるも無罪判決を勝ち取った下田健太。その母・茂子が独占取材に応じるという。茂子は稀代の殺人鬼として死刑になっ たフジコの育ての…

【母親の死を看取る】有村家のその日まで

著者 尾崎英子 2018/11/19発売予定 【内容】 有村文子はイラストレーターの仕事をしながら、マンションの隣の部屋に住む中野晴也の娘、あおいの面倒をみている。あおいの母・雪乃とは親友のように話せる仲だったが、ある日突然の心筋梗塞で亡くなってしまっ…

【綿矢りさの怖い話】憤死

著者 綿矢りさ 【内容】 自殺未遂をしたと噂される、小中学校時代の女友達。興味本位で病室を訪れた私は、彼女が自宅のバルコニーから飛び降りた驚きの真相を聞く…表題作のほか、「おとな」「トイレの懺悔室」「人生ゲーム」を収めた、綿矢りさによる世にも…

【綾辻行人はスプラッタもお上手】殺人鬼

著者 綾辻行人 【内容】 夏期合宿のため双葉山を訪れた親睦団体「TCメンバーズ」の一行。人里離れた山中での楽しいサマーキャンプは、突如出現した殺人鬼によって、阿鼻叫喚の地獄と化した。次々と殺されてゆく仲間たち…手足が切断され、眼球が抉りだされ、…

【ほんわか感動ミステリー】冥土ごはん 

2018/11/6発売予定 著者 伽古屋圭市 【内容】 東京の下町、人形町にある「洋食店 幽明軒」は知る人ぞ知る名店だが、閉店後に訪れるのは死者。オムライス、ナポリタン……美味しい一皿で現世に残された思いを晴らす洋食店での人間模様を描く、食×異界ミステリー…

【ズボラでもオシャレなランチ】休日が楽しみになる昼ごはん 

著者 小田真規子/谷綾子 【内容】 ************************************************************** 第3回 料理レシピ本大賞 準大賞受賞『一日がしあわせになる朝ごはん』シリーズ続編 累計10万部突破 第3弾は、休日の昼ごはん!*********************…

【好きになれない主人公、でも面白い】イダジョ! 医大女子 

著者 史夏ゆみ 【内容】 「わたし、絶対医者になる!」猪突猛進医大生の恋と成長の物語。聖コスマ&ダミアノ医科大学。御三家には劣るが、私立の医科大として名を馳せるこの大学に、安月美南はこの春から入学することになった。入学早々直面するボンボン医大…

【そういうことだったのか】人さらい

著者 翔田寛 【内容】 江戸川乱歩賞受賞作『誘拐児』、WOWOWで連続ドラマ化(9/23スタート)を超える、最高傑作登場! 少女惨死、一億円消失。またもや一敗地に塗れた静岡県警。 静岡県浜松中央署管内で小学四年生の村木千夏ちゃんが誘拐された。犯人は…

【働くお母さんの強い味方】帰って10分絶品おかず

著者 武蔵裕子 【内容】 本書では、作りおきはいまいち気乗りがしないが、毎日忙しいからとにかく短時間で作りたい方のために、時短&がっつり系おかずをメインに紹介。薄切り肉を重ねたまま調理、包丁を使わない野菜の下ごしらえなど、いままでになかったア…

【熱く、爽やかな青春に涙がこぼれる】風に恋う 

著者 額賀澪 【内容】 第22回松本清張賞受賞作『屋上のウインドノーツ』に続く、感動の吹奏楽×青春小説『風に恋う』 吹奏楽に打ち込むも全日本コンクール出場を果たすことなく中学を卒業した茶園基。ドキュメンタリー番組で取り上げられているのを見てからず…

【予想がつかない結末にびっくり】異類婚姻譚

著者 本谷有希子 【内容】 「ある日、自分の顔が旦那の顔とそっくりになっていることに気が付いた。」――結婚4年の専業主婦を主人公に、他人同士が一つになる「夫婦」という形式の魔力と違和を、軽妙なユーモアと毒を込めて描く表題作ほか、「藁の夫」など短…

【アメトークで紹介された本】あひる

著者 今村夏子 【内容】 文学ムック「たべるのがおそい」創刊号に掲載された注目の表題作ほか、書き下ろし2編を収録 【新たな今村夏子ワールドへ】読み始めると心がざわつく。何気ない日常の、ふわりとした安堵感にふとさしこむ影。淡々と描かれる暮らしの…

【蛇神様の蛇的一部】神去なあなあ日常・夜話

著者 三浦しをん 【内容】 平野勇気、18歳。高校を出たらフリーターで食っていこうと思っていた。でもなぜか三重県の林業の現場に放り込まれてしまいーー。携帯も通じない山奥!ダニやヒルの襲来!勇気は無事、一人前になれるのか……? 四季のうつくしい神…

【人気シリーズ、堂々の完結巻!】書店ガール7 旅立ち

著者 碧野圭 【内容】 中学の読書クラブの顧問として、生徒たちのビブリオバトル開催を手伝う愛奈。故郷の沼津に戻り、ブックカフェの開業に挑む彩加。仙台の歴史ある書店の閉店騒動の渦中にいる理子。そして亜紀は吉祥寺に戻り……。それでも本と本屋が好きだ…

【最低で最高の1か月】ルーム・オブ・ワンダー 

著者 ジュリアン・サンドレル 【内容】 シングルマザー、テルマの生きがいは、12歳の息子ルイと、セクハラにもパワハラにも耐え抜いて手に入れた仕事だった。その大事な息子が目の前で交通事故に遭い昏睡状態に陥ったときから、テルマの人生は音を立てて崩れ…

【全仏女性の股間が泣いた!】クリトリス革命

著者 アレクサンドラ・ユバン カロリーヌ・ミシェル 【内容】 すべての女性に捧げる―― 真のジェンダーフリーはここから始まる この小さな器官をもっと知れば幸せをつかめる! 喜び、幸せ、愛……。クリトリスは女性に秘められたもっとも美しく偉大な面を教えて…

【意外な真相】真犯人

著者 翔田寛 【内容】 東名高速道路裾野バス停付近で、高齢男性の遺体が発見された。事件を捜査する静岡県警裾野警察署の日下悟警部補は、被害者・須藤勲の長男・尾畑守が、昭和49年に誘拐死体遺棄事件に巻き込まれていたことを知る。誘拐事件は、時効直前の…

【寄生虫殺人事件】清らかな、世界の果てで

著者 北里紗月 【内容】 医療ミステリーの新星・北里紗月、待望の第2作! 前代未聞の寄生虫殺人に 天才毒物研究者・利根川由紀が挑む! ミステリー評論家・杉江松恋氏、激賞! 「今度の北里紗月は寄生虫による連続殺人! アイデア奇抜、プロットは緊密で申し…