プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 25作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

★★★☆☆

【前向きな切なさ】僕の未来だった君へ

著者 鳥海領 【内容】 桜舞い散る晩春、高専生の直樹は雪女を名乗る少女に出会う。心にトゲを抱え孤独に生きる直樹は、いつしか彼女にだけは心を開くようになる。しかし冷たい冬が来る前に彼女は・・・。こじらせ系男子の初恋ファンタジー。 【感想】 ★★★☆☆ …

【因縁にとらわれた女】熊金家のひとり娘

著者 まさきとしか 【内容】 北の小さな島で、代々娘一人を産み継ぐ祈禱の家系に育った熊金一子は、神と畏れられる祖母と「血」から逃れるために島を出る。やがて大人になり、男の子の母親になることを願う一子が産んだのは――やはり女だった。明生と名付け息…

【最後一行で落涙】ふたりみち

著者 山本幸久 【内容】 元昭和歌謡の歌手で、今は函館の小さなスナックのママ。67歳の野原ゆかりは、本州をめざし津軽海峡をフェリーで渡っていた。ある事情で抱えた借金返済のため、昔のつてを頼ってコンサートツアーと称したドサ回りの旅に出たのだ。船…

【年上女性×年下男子】天使の卵&天使の梯子

著者 村山由佳 【内容】 ・天使の卵 そのひとの横顔はあまりにも清洌で、凛としたたたずまいに満ちていた。19歳の予備校生の“僕”は、8歳年上の精神科医にひと目惚れ。高校時代のガールフレンド夏姫に後ろめたい気持はあったが、“僕”の心はもう誰にも止められ…

【女の種族】対岸の彼女

著者 角田光代 【内容】 結婚する女、しない女。子供を持つ女、持たない女。それだけのことで、どうして女どうし、わかりあえなくなるんだろう。ベンチャー企業の女社長・葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めた専業主婦の小夜子。二人の出会い…

【タイトルが秀逸】君の膵臓を食べたい

著者 住野よる 【内容】 ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて――。読後…

【性欲の行く末】ダブル・ファンタジー

著者 村山由佳 【内容】 三十五歳の脚本家、奈津は、才能に恵まれながら、田舎で同居する夫の抑圧に苦しんでいた。ある日、夫の創作への関与に耐えられなくなった奈津は、長く敬愛していた演出家・志澤の意見に従い、家を飛び出す決意をする。束縛から解き放…

【下ネタのオンパレード!】深爪式

著者 深爪 【内容】 Twitterフォロワー11万人突破!! Twitterフォロワー11万人突破!!下品な仮面を被ったツイート女王、深爪による高感度エッセイ!電子版2冊分に書き下ろしを加えた決定版が、ついに書籍化! ハードコア&パンクな内容にして、そのじつは無名の一…

【その時は人それぞれ】永遠のおでかけ

著者 益田ミリ 【内容】 「大切な人の死」で知る悲しみとその悲しみの先にある未来。誰もが自分の人生を生きている。益田ミリ、新たな代表作! 珠玉のエッセイ20編を収録。 【感想】 ★★★☆☆ 益田ミリさんの本は旅エッセイ、すーちゃんなどいくつか読んだことが…

【朝井リョウっぽい感じの作品】スペードの3

著者 朝井リョウ 【内容】 ミュージカル女優、つかさのファンクラブを束ねる美知代。小学校の同級生の出現によって美知代の立場は危うくなっていく。美知代を脅かす彼女には、ある目的があった。つかさにあこがれを抱く、地味で冴えないむつ美。かつて人気を…

【年をとってもできるスポーツ】たまごを持つように

著者 まはら三桃 【内容】 自信が持てず臆病で不器用な初心者、早弥。ターゲットパニックに陥った天才肌、実良。黒人の父をもち武士道を愛する少年、春。たまごを持つように、弓を握り、心を通わせていく、中学弓道部の男女三人。こわれやすい心が、ぶつかり…

【リアル脱出ゲーム】時限病棟

著者 知念実希人 【内容】 タイムリミットは6時間。脱出できるのか―― 最速一気読み! 究極のどんでん返し!! 目覚めると、彼女は病院のベッドで点滴を受けていた。 なぜこんな場所にいるのか? 監禁された男女5人が、拉致された理由を探る……。 ピエロからのミッ…

【もしかしたら自分も?】発達障害と結婚

著者 吉濱ツトム 【内容】 「コミュ障」でも幸せになれる 2000人のカウンセリングで実証された具体的メソッド ■「結婚できない」心の問題に向き合う 男性の4人に1人、女性の8人に1人が生涯未婚といわれ、婚活がうまくいかず、「恋愛難民」になっている人は多…

【一つ一つの話が面白い連作短編集】バック・ステージ

著者 芹沢央 【内容】 新入社員の松尾はある晩会社で、先輩の康子がパワハラ上司の不正の証拠を探している場面に遭遇するが、なぜかそのまま片棒を担がされることになる。翌日、中野の劇場では松尾たちの会社がプロモートする人気演出家の舞台が始まろうとし…

【実践しやすい】世界の研究者が警鐘を鳴らす 「健康に良い」はウソだらけ

著者 稲島司 【内容】 東京大学附属病院の医師が、世界中の研究資料をもとに、すべて、科学的根拠に基づいた解説を展開。しかも、世間話でもするような軽妙でわかりやすい文章。時折でてくる(ブラック)ユーモアが読者をニヒルな笑顔にさせる。テーマはリア…

【胸のすかない話】死にぞこないの青

著者 乙一 【内容】 飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいても、全部マサオのせいにするようになった。クラスメイトまでもがマサオいじめに興…

【登場人物多っ!】ドミノ

著者 恩田陸 【内容】 些細な事件が大騒動に発展していく、パニックコメディの大傑作! 一億の契約書を待つ生保会社のオフィス。下剤を盛られた子役の麻里花。推理力を競い合う大学生。別れを画策する青年実業家。昼下がりの東京駅、見知らぬ者同士がすれ違う…

【予知能力者現る】6時間後に君は死ぬ

著者 高野和明 【内容】 突如、予告された自らの死。未来をかけた戦いが始まる!緊迫のカウントダウン・サスペンスドラマ化された話題作、ついに文庫化! 6時間後の死を予言された美緒。他人の未来が見えるという青年・圭史の言葉は真実なのか。美緒は半信半疑…

【誤植?が気になる】筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。 ~鎌倉の花は、秘密を抱く

著者 谷春慶 【内容】 清一郎の毒舌、常時毛を逆立てた猫のような対応には、切ない理由があった……。同級生・美咲の言葉により、自ら課していた呪縛を抜け出した清一郎だったが、まだまだ問題は山積み。その上、相談事は次から次へと舞い込んできて――殺意を込…

【ツンデレ方向音痴】筆跡鑑定人・東雲清一郎は、書を書かない。

著者 谷春慶 【内容】 文字は嘘をつかない。本当に鑑定していいんだな?亡くなった祖父の思いを確認すべく、美咲は大学一の有名人、東雲清一郎を尋ねるが、噂に違わぬ変人で――。有名な書道家なのに文字を書かず、端正な顔から放たれるのはシビアな毒舌。挫け…

【SFショートショート】宇宙人のしゅくだい

著者 小松左京 【内容】 「ちょっとまって!わたしたちがおとなになったら、きっと戦争のない星にして、地球をもっともっと、たいせつにするわ…。」ヨシコのした宇宙人とのやくそくは、はたして実現されるでしょうか。表題作「宇宙人のしゅくだい」ほか、次代…

【昭和な子育て】岳物語

著者 椎名誠 【内容】 山登りの好きな両親が山岳から岳から名付けた、シーナ家の長男・岳少年。坊主頭でプロレス技もスルドクきまり、ケンカはめっぽう強い。自分の小遣いで道具を揃え、身もココロもすっかり釣りに奪われてる元気な小学生。旅から帰って出会…

【どげんかせんといかん】英語教育の危機

著者 鳥飼玖美子 【内容】 センター試験廃止で「民間試験」導入、小学校英語、グローバル人材育成戦略…… 2020年、この国の英語教育はどうなる? 子どもたちの未来を左右する二〇二〇年施行の新学習指導要領を見てみると、 この国の英語教育改悪の深刻さが見…

【難病をやっつけろ】ビギナーズ・ドラッグ

著者 喜多喜久 【内容】 あきらめない。何があっても。 難病に侵された想い人のために何ができるのか。 彼が選んだのは、治療薬を創るという無謀な挑戦だった――。 いつだって、ひたむきな情熱は世界を変える。 「化学探偵Mr.キュリー」シリーズの著者が贈る…

【兄弟刑事に萌え】刑事の血筋

著者 三羽 省吾 【内容】 本邦初! 刑事の息子が万感の思いを込めて綴る、“警察家族”小説! 警察庁のキャリア官僚である高岡剣は、異動で故郷の津之神市に戻ってきた。着任の目的は、15年前に殉職した父、敬一郎の死の謎を探ること——。津之神署の刑事である…

【懐かしすぎる】ファンシー絵みやげ大百科

著者 山下メロ 【内容】 きっとあなたも持っていたはず! バブル期の日本には「ファンシー」があふれていた……。 当時観光地やスキー場などで大量に販売されていた、 ある種の独特なお土産たち。 それらを「ファンシー絵みやげ」と命名して保護活動に勤しむ山…

【木下がかわいそう】8の殺人

著者 我孫子武丸 【内容】 大胆なトリックで本格ミステリーファンをうならせた傑作長編。建物の内部にある中庭が渡り廊下で結ばれた、通称“8の字屋敷”で起きたボウガンによる連続殺人。最初の犠牲者は鍵を掛け人が寝ていた部屋から撃たれ、2人目は密室のドア…

【名前が強烈】どんぐり姉妹

著者 よしもとばなな 【内容】 姉の名はどん子、妹の名はぐり子。突然の事故で奪われた、大好きだった両親の笑顔。気むずかしいおじいさんの世話をしながら、学んだ大切なこと。苦しい時間を姉妹は手をとりあって、生きてきた。とめどなく広がる人生で、自分…

【あっという間に読み終わる】じかんだよー!

著者 さいとうしのぶ 発売日 2018年3月5日 【内容】 「あっちゃんあがつくたべものあいうえお」の、さいとうしのぶの新作! プチトマトが、お皿の上で「もうすぐ じかんだよー!」と叫ぶと、オーブンやフライパンから、愛嬌たっぷりの食材たちが次々飛び出し…

【日本人形がしゃべったら泣く】りかさん

著者 梨木香歩 【内容】 ようこは自分の部屋に戻り、箱を見た。お人形のおいてあった下には、着替えが幾組かたたんであり、さらにその下のほうにもう一つ、箱のようなものが入っている。開けると、和紙にくるまれた、小さな食器がいくつか、出てきた。「説明…