プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

★★★☆☆

【ノリで書いてるだろ!】死亡フラグが立ちました!

著者 七尾与志 【内容】 『このミス』編集部が驚愕した話題作! “死神”と呼ばれる暗殺者のターゲットになると、24時間以内に偶然の事故によって殺される——。特ダネを狙うライター・陣内は、ある組長の死が、実は“死神”によるものだと聞く。事故として処理され…

【イケメンスペイン人の写真が欲しかった!】サハラ砂漠の王子さま

著者 たかのてるこ 【内容】 ヨーロッパを駆け抜け、サハラ砂漠を目指してアフリカへ。しかし、憧れのイスラムの国モロッコへ足を踏み入れた途端、次々と襲いかかってくる髭面の男たち!思わぬ貞操の危機に「女はつらいよ…」と呟きつつも、今度は砂漠を徒歩で…

【こんなスピーチ泣くわ】本日は、お日柄もよく

著者 原田マハ 【内容】 OL二ノ宮こと葉は、想いをよせていた幼なじみ厚志の結婚式に最悪の気分で出席していた。ところがその結婚式で涙が溢れるほど感動する衝撃的なスピーチに出会う。それは伝説のスピーチライター久遠久美の祝辞だった。空気を一変させる…

【こんなレストランちょっと行ってみたい】魔法を召し上がれ

著者 瀬名英明 【内容】 マジシャンはノーと言ってはいけない。 相手が恋人を殺した男でも。 圧巻の超大作! 湾岸町のレストランで働くマジシャン・ヒカル。テーブルを巡り、料理を楽しむ客にマジックを披露している。高校時代、突然この世から消えた同級生…

【頭の中で長澤まさみを想像しながら読みました】ガンジス河でバタフライ

著者 たかのてるこ 【内容】 20歳にして、長年夢見ていたひとり旅に出たてるこ。極端な小心者だからこそ、五感をフルに稼働させて、現地の人とグッと仲良くなっていく。インドでは聖なる河ガンジスを夢中に泳ぎ、ぶつかってしまった人に謝ると、なんと流れゆ…

【時給1120百円の短期アルバイト】インシテミル

著者 米澤穂信 【内容】 車を買う金欲しさにアルバイト探しをしていた学生・結城がコンビニにあった求人情報誌で見つけたのは、時給11万2000円という破格の好条件の仕事。それは、1週間「ある人文科学的実験の被験者」になるだけという、短期のアルバイトだ…

【にゅるりにゅるりぐじゅり】入らずの森

著者 宇佐美まこと 【内容】 粘つく執念、底の見えない恐怖―― ホラーの俊英が、ミステリ要素満載で贈るダーク・ファンタジー! 小説家・京極夏彦氏「 この昏い森はあなたの奥へと繋がっている。決して入ってはいけない。でも、あなたは必ず入ってしまう。宇…

【独り占めするにはもったいない】#ひとりじめ飯

著者 細川芙美 【内容】 セブンルールズに出演し大反響! VERYやHERS、ELLEをはじめとした女性誌・ファッション誌にも続々と登場!! 永谷園、クックパッドなどの企業とのコラボレーションも次々に発表し、今一番話題のフードケータリングといえば名前が上が…

【16歳の子が書いたとは思えない才能】アップルと月の光とテイラーの選択

中濵 ひびき・著/竹内 要江・訳 【内容】 父親を交通事故で亡くした15歳の少女テイラー。その死はスキャンダラスに報じられ、母親は精神バランスを崩してしまう。心に壁を作ったテイラーは母と二人で孤独に暮らしていたが、ある日強盗に襲われ危篤状態に。…

【無免許で部活でサーキット】天竜川高校 竜競部!

著者 郁子 匠 (うべ たくみ) 【内容】 何かとヘタレな今村心は、高校入学を機にやりたいことを見つけたいと新入生歓迎会に臨む。 そこで見たのは「竜競部」のド迫力バイクスタント。 バイクに興味を持った心は恐る恐る部の門を叩き、大人びた雰囲気を持つ…

【平成の夫婦のいろいろ】夫婦ってなんだ?

著者 トミヤマユキコ 【内容】 夫婦はオワコンだが、役に立つ!? 新時代の夫婦像を探る爆笑ほろ苦エッセイ いま、夫婦が危ない! 「三組に一組は離婚する」と言われる現在、さまざまな夫婦のかたちをトミヤマさんが面白おかしく考察する平成夫婦スタディーズ…

【青春ほろにが系やり直しストーリー】イシイカナコが笑うなら

著者 額賀澪 【内容】 その幽霊は「やり直し」の時間をくれる。 どの生徒にも慕われるスーパー教師の菅野。しかし、内心にはいつも虚しさが渦巻いていた。そんな彼の前にかつての同級生の幽霊、イシイカナコが現れる。「ねえ、イシイカナコの“人生やり直し事…

【幽霊とお話するだけの簡単なお仕事です】送り屋 ―死者を送る優しく不器用な人たち―

著者 御堂彰彦 【内容】 想いを残して不慮の死を遂げた人たち。調査員はその死の真実を探ろうとする。“死者”本人から聞き取ることによって。死者と話せる調査員は、調査の過程で今は亡き人たちの願いに触れる。そしてそれを叶えることで、“向こう”へ送ろうと…

【絵画に込められた画家の秘密】ショパンの心臓

著者 青谷真未 【内容】 「あの絵は、俺にとって“ショパンの心臓”なのだ」世間から忘れ去られた画家がひっそりと 息を引き取った。彼が遺した最高傑作と呼ばれる作品と謎の言葉「ショパンの心臓」。そこには、二つの国に引き裂かれた作家の苦悩が隠されてい…

【ドイツでの癌治療体験私小説】前立腺歌日記 

著者 四元 康祐 【内容】 がんの話がこんなに面白くてよいのだろうか…!? ドイツ在住の詩人が、自らの体験を飄々と綴った、ユーモアあふれる闘病私/詩小説。 【あらすじ】 長年ドイツ・ミュンヘンで暮らす「私」に、ある日、前立腺がんが見つかった! 現地で…

【時計屋さんの安楽椅子探偵】アリバイ崩し承ります

著者 大山誠一郎 【内容】 本格ミステリ大賞作家、待望の最新作は時計屋探偵! 殺人を告白して死んだ推理作家のアリバイとは!? 新米刑事が思わず通う、鮮やかすぎる謎解き―― 時を戻すことができました。 アリバイは、崩れました――。 美谷時計店には、「時計…

【ちわー!三河屋です】ことぶき酒店御用聞き物語 

著者 桑島かおり 2018/12/07刊行予定 【内容】 知る人ぞ知る温泉街にある「寿酒店」を継いだ寿ミツルは、一軒一軒に注文を取りに伺う、昔ながらの御用聞きを続けていた。その理由は、霊感の強い寿一家が旅館を守る屋敷神たちの用事や困りごとに応じるためだ…

【可愛いわらしちゃんと共同生活】座敷わらしと同居中!? 

著者 むめみつき梅 【内容】 久しぶりに田舎の祖父宅に帰った真理にくっついてきたのは座敷わらし!? 先祖代々引き継いできた旧家から都内の1Kに”引っ越し”てきたという。こうして大学生男子・真理とわらし、二人の共同生活が始まった。でも、わらしちゃん…

【コーヒーが冷めきる前にタイムトリップ】コーヒーが冷めないうちに

著者 川口俊和 【内容】 映画化決定!! 主演:有村架純 2018年9月21日(金)公開 とある街の、とある喫茶店の とある座席には不思議な都市伝説があった その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという ただし、そこにはめんどくさい…… 非常にめんどくさいル…

【事件が起きる前に解決】探偵が早すぎる

著者 井上 真偽 【内容】 父の死により莫大な遺産を相続した女子高生の一華。その遺産を狙い、一族は彼女を事故に見せかけ殺害しようと試みる。一華が唯一信頼する使用人の橋田は、命を救うためにある人物を雇った。それは事件が起こる前にトリックを看破、…

【寝ぼけながらベッドで菓子パンを食う男】世界音痴 

著者 穂村弘 【内容】 末期的日本国に生きる歌人、穂村弘。雪道で転びそうになった彼女の手を放してしまい、夜中にベッドの中で菓子パンやチョコレートバーをむさぼり食い、ネットで昔の恋人の名前を検索し、飲み会や社員旅行で緊張しつつ、青汁とサプリメン…

【日本語だからこそできるこの世界観】意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪 

著者 氏田雄介 【内容】 SNSやメディアで話題の『54字の物語』、ゾクゾクが加速する「ゾク編」発売決定! 9マス×6行の原稿用紙につづられた、世界一短い(かもしれない)短編小説90話を、あなたに。 あなたはこの物語の意味、わかりますか――? ◆異様に安…

【ハイチ女性の絶望と希望】クリック? クラック!

著者 エドウィージ・ダンティカ 【内容】 今年ノイシュタット国際文学賞を受賞し、将来のノーベル文学賞候補と目されるカリブ文学の旗手、E・ダンティカ。第一短編集が新装版として待望の復刊! カリブ海を漂流する難民ボートの上で、死体が流れゆく「虐殺の…

【幽霊屋敷ミステリー×プリティーウーマン】翡翠の色の、君だけの夏。「視える」修復士と洋館の謎

著者 渡波みずき 【内容】 さえない女子高生の樫原ひよりは、友人だったはずの綾子に騙され、「翡翠館」という軽井沢の別荘の修復作業に立ち会うことになってしまった。綾子の身替りとしてしぶしぶ足を運んだひよりだが、そこで出会った近代建築専門の修復士…

【推理をしない探偵現る】貴族探偵

著者 麻耶雄嵩 【内容】 信州の山荘で、鍵の掛かった密室状態の部屋から会社社長の遺体が発見された。自殺か、他殺か? 捜査に乗り出した警察の前に、突如あらわれた男がいた。その名も「貴族探偵」。警察上部への強力なコネと、執事やメイドら使用人を駆使…

【空港大好き】あぽやん・恋する空港

著者 新野剛志 【内容】 遠藤慶太は29歳。本社から成田空港所に「飛ばされて」きた旅行会社社員。返り咲きを誓う遠藤だったが──YY(ワイワイうるさいクレーマー客)の襲来、予約の記録データが消えた、再入国許可証印のないビザで出国、パスポートを忘れた…

【恐ろしいのは大人だけじゃない】ユートピア

著者 湊かなえ 【内容】 【第29回 山本周五郎賞受賞作】 善意は、悪意より恐ろしい。 足の不自由な小学生・久美香の存在をきっかけに、母親たちがボランティア基金「クララの翼」を設立。しかし些細な価値観のズレから連帯が軋みはじめ、やがて不穏な事件…

【人間の醜い本能や欲望にぐいぐいと引き込まれる】鯖

著者 赤松利市 【内容】 貧困に生きる人間の悍ましさを抉る問題作。第一回大藪春彦新人賞受賞者、受賞第一作長篇! 厳冬。日本海に浮かぶ孤島に、雑賀の一本釣りを自称する漁師たちがいた。知性もなく、金もなく、粗暴な老漁師たちが持っているのは、団結力…

【元武士と金髪碧眼チャラ男コンビの日常ミステリ】横浜奇談新聞 よろず事件簿

著者 澤見彰 【内容】 B級新聞「横浜奇談」のモットーは、街の怪談・奇談なんでもござれ、面白ければそれでよし――。とある事情を抱える元武士・寅次郎が床屋で出くわしたのは、「ちょんまげが空を飛ぶ」という怪しい噂と、それを調べに来た記者・ライル。横…

【ポーカーフェイス検事✖感情を顔に出しまくりの事務官】能面検事

【著者】中山七里 【内容】 新米検察事務官の惣領美晴は、大阪地検の不破俊太郎一級検事につくことに。冷徹で無表情な不破は、「能面」と陰では呼ばれている。とっつきにくい人物だが、どんな圧力にも情にも動じることなく、自らの流儀を貫き通す男である。…