プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

★★★☆☆

【ドイツでの癌治療体験私小説】前立腺歌日記 

著者 四元 康祐 【内容】 がんの話がこんなに面白くてよいのだろうか…!? ドイツ在住の詩人が、自らの体験を飄々と綴った、ユーモアあふれる闘病私/詩小説。 【あらすじ】 長年ドイツ・ミュンヘンで暮らす「私」に、ある日、前立腺がんが見つかった! 現地で…

【時計屋さんの安楽椅子探偵】アリバイ崩し承ります

著者 大山誠一郎 【内容】 本格ミステリ大賞作家、待望の最新作は時計屋探偵! 殺人を告白して死んだ推理作家のアリバイとは!? 新米刑事が思わず通う、鮮やかすぎる謎解き―― 時を戻すことができました。 アリバイは、崩れました――。 美谷時計店には、「時計…

【ちわー!三河屋です】ことぶき酒店御用聞き物語 

著者 桑島かおり 2018/12/07刊行予定 【内容】 知る人ぞ知る温泉街にある「寿酒店」を継いだ寿ミツルは、一軒一軒に注文を取りに伺う、昔ながらの御用聞きを続けていた。その理由は、霊感の強い寿一家が旅館を守る屋敷神たちの用事や困りごとに応じるためだ…

【可愛いわらしちゃんと共同生活】座敷わらしと同居中!? 

著者 むめみつき梅 【内容】 久しぶりに田舎の祖父宅に帰った真理にくっついてきたのは座敷わらし!? 先祖代々引き継いできた旧家から都内の1Kに”引っ越し”てきたという。こうして大学生男子・真理とわらし、二人の共同生活が始まった。でも、わらしちゃん…

【コーヒーが冷めきる前にタイムトリップ】コーヒーが冷めないうちに

著者 川口俊和 【内容】 映画化決定!! 主演:有村架純 2018年9月21日(金)公開 とある街の、とある喫茶店の とある座席には不思議な都市伝説があった その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという ただし、そこにはめんどくさい…… 非常にめんどくさいル…

【事件が起きる前に解決】探偵が早すぎる

著者 井上 真偽 【内容】 父の死により莫大な遺産を相続した女子高生の一華。その遺産を狙い、一族は彼女を事故に見せかけ殺害しようと試みる。一華が唯一信頼する使用人の橋田は、命を救うためにある人物を雇った。それは事件が起こる前にトリックを看破、…

【寝ぼけながらベッドで菓子パンを食う男】世界音痴 

著者 穂村弘 【内容】 末期的日本国に生きる歌人、穂村弘。雪道で転びそうになった彼女の手を放してしまい、夜中にベッドの中で菓子パンやチョコレートバーをむさぼり食い、ネットで昔の恋人の名前を検索し、飲み会や社員旅行で緊張しつつ、青汁とサプリメン…

【日本語だからこそできるこの世界観】意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪 

著者 氏田雄介 【内容】 SNSやメディアで話題の『54字の物語』、ゾクゾクが加速する「ゾク編」発売決定! 9マス×6行の原稿用紙につづられた、世界一短い(かもしれない)短編小説90話を、あなたに。 あなたはこの物語の意味、わかりますか――? ◆異様に安…

【ハイチ女性の絶望と希望】クリック? クラック!

著者 エドウィージ・ダンティカ 【内容】 今年ノイシュタット国際文学賞を受賞し、将来のノーベル文学賞候補と目されるカリブ文学の旗手、E・ダンティカ。第一短編集が新装版として待望の復刊! カリブ海を漂流する難民ボートの上で、死体が流れゆく「虐殺の…

【幽霊屋敷ミステリー×プリティーウーマン】翡翠の色の、君だけの夏。「視える」修復士と洋館の謎

著者 渡波みずき 【内容】 さえない女子高生の樫原ひよりは、友人だったはずの綾子に騙され、「翡翠館」という軽井沢の別荘の修復作業に立ち会うことになってしまった。綾子の身替りとしてしぶしぶ足を運んだひよりだが、そこで出会った近代建築専門の修復士…

【推理をしない探偵現る】貴族探偵

著者 麻耶雄嵩 【内容】 信州の山荘で、鍵の掛かった密室状態の部屋から会社社長の遺体が発見された。自殺か、他殺か? 捜査に乗り出した警察の前に、突如あらわれた男がいた。その名も「貴族探偵」。警察上部への強力なコネと、執事やメイドら使用人を駆使…

【空港大好き】あぽやん・恋する空港

著者 新野剛志 【内容】 遠藤慶太は29歳。本社から成田空港所に「飛ばされて」きた旅行会社社員。返り咲きを誓う遠藤だったが──YY(ワイワイうるさいクレーマー客)の襲来、予約の記録データが消えた、再入国許可証印のないビザで出国、パスポートを忘れた…

【恐ろしいのは大人だけじゃない】ユートピア

著者 湊かなえ 【内容】 【第29回 山本周五郎賞受賞作】 善意は、悪意より恐ろしい。 足の不自由な小学生・久美香の存在をきっかけに、母親たちがボランティア基金「クララの翼」を設立。しかし些細な価値観のズレから連帯が軋みはじめ、やがて不穏な事件…

【人間の醜い本能や欲望にぐいぐいと引き込まれる】鯖

著者 赤松利市 【内容】 貧困に生きる人間の悍ましさを抉る問題作。第一回大藪春彦新人賞受賞者、受賞第一作長篇! 厳冬。日本海に浮かぶ孤島に、雑賀の一本釣りを自称する漁師たちがいた。知性もなく、金もなく、粗暴な老漁師たちが持っているのは、団結力…

【元武士と金髪碧眼チャラ男コンビの日常ミステリ】横浜奇談新聞 よろず事件簿

著者 澤見彰 【内容】 B級新聞「横浜奇談」のモットーは、街の怪談・奇談なんでもござれ、面白ければそれでよし――。とある事情を抱える元武士・寅次郎が床屋で出くわしたのは、「ちょんまげが空を飛ぶ」という怪しい噂と、それを調べに来た記者・ライル。横…

【ポーカーフェイス検事✖感情を顔に出しまくりの事務官】能面検事

【著者】中山七里 【内容】 新米検察事務官の惣領美晴は、大阪地検の不破俊太郎一級検事につくことに。冷徹で無表情な不破は、「能面」と陰では呼ばれている。とっつきにくい人物だが、どんな圧力にも情にも動じることなく、自らの流儀を貫き通す男である。…

【大変だけど不幸ではない】亜由未が教えてくれたこと 〝障害を生きる〟妹と家族の8800日

著者 坂川裕野 【内容】 障害をぜんぶ抱きしめた、家族の奮闘の物語 2016年の相模原障害者殺傷事件をきっかけに、重い障害をもつ自らの妹にカメラを向けて番組を作ったNHKのディレクターが世に問う、「障害者は不幸を作ることしかできませんか?」「障害者は…

【暑くて眠れない夜に】ぞぞのむこ

著者 井上宮 ゲラ読了 7/20発売 【内容】 電車を乗り間違え、見知らぬ駅に降り立った島本。部下の矢崎は「ここは漠市です。すぐに離れたほうが良い」と、訳のわからぬことを淡々と言う。しかし先を急ぐ島本は、その言葉を無視し、漠市を通り抜け、取引先へ向…

【家族色々】我が家の問題

著者 奥田英朗 【内容】 夫は仕事ができないらしい。それを察知してしまっためぐみは、おいしい弁当を持たせて夫を励まそうと決意し―「ハズバンド」。新婚なのに、家に帰りたくなくなった。甲斐甲斐しく世話をしてくれる妻に感動していたはずが―「甘い生活?…

【とにかく厚い】悪霊の館

著者 二階堂黎人 【内容】 不気味な逆五芒星の中央に捧げられた二重鍵密室の首なし死体。邸内を徘徊する西洋甲胄姿の亡霊。資産家一族の住む大邸宅で、黒魔術のミサを思わせる血みどろの惨劇が続く。当主はなぜ警察の介入を拒むのか。そして、「呪われた遺言…

【前向きな切なさ】僕の未来だった君へ

著者 鳥海領 【内容】 桜舞い散る晩春、高専生の直樹は雪女を名乗る少女に出会う。心にトゲを抱え孤独に生きる直樹は、いつしか彼女にだけは心を開くようになる。しかし冷たい冬が来る前に彼女は・・・。こじらせ系男子の初恋ファンタジー。 【感想】 ★★★☆☆ …

【因縁にとらわれた女】熊金家のひとり娘

著者 まさきとしか 【内容】 北の小さな島で、代々娘一人を産み継ぐ祈禱の家系に育った熊金一子は、神と畏れられる祖母と「血」から逃れるために島を出る。やがて大人になり、男の子の母親になることを願う一子が産んだのは――やはり女だった。明生と名付け息…

【最後一行で落涙】ふたりみち

著者 山本幸久 【内容】 元昭和歌謡の歌手で、今は函館の小さなスナックのママ。67歳の野原ゆかりは、本州をめざし津軽海峡をフェリーで渡っていた。ある事情で抱えた借金返済のため、昔のつてを頼ってコンサートツアーと称したドサ回りの旅に出たのだ。船…

【年上女性×年下男子】天使の卵&天使の梯子

著者 村山由佳 【内容】 ・天使の卵 そのひとの横顔はあまりにも清洌で、凛としたたたずまいに満ちていた。19歳の予備校生の“僕”は、8歳年上の精神科医にひと目惚れ。高校時代のガールフレンド夏姫に後ろめたい気持はあったが、“僕”の心はもう誰にも止められ…

【女の種族】対岸の彼女

著者 角田光代 【内容】 結婚する女、しない女。子供を持つ女、持たない女。それだけのことで、どうして女どうし、わかりあえなくなるんだろう。ベンチャー企業の女社長・葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めた専業主婦の小夜子。二人の出会い…

【タイトルが秀逸】君の膵臓を食べたい

著者 住野よる 【内容】 ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて――。読後…

【性欲の行く末】ダブル・ファンタジー

著者 村山由佳 【内容】 三十五歳の脚本家、奈津は、才能に恵まれながら、田舎で同居する夫の抑圧に苦しんでいた。ある日、夫の創作への関与に耐えられなくなった奈津は、長く敬愛していた演出家・志澤の意見に従い、家を飛び出す決意をする。束縛から解き放…

【下ネタのオンパレード!】深爪式

著者 深爪 【内容】 Twitterフォロワー11万人突破!! Twitterフォロワー11万人突破!!下品な仮面を被ったツイート女王、深爪による高感度エッセイ!電子版2冊分に書き下ろしを加えた決定版が、ついに書籍化! ハードコア&パンクな内容にして、そのじつは無名の一…

【その時は人それぞれ】永遠のおでかけ

著者 益田ミリ 【内容】 「大切な人の死」で知る悲しみとその悲しみの先にある未来。誰もが自分の人生を生きている。益田ミリ、新たな代表作! 珠玉のエッセイ20編を収録。 【感想】 ★★★☆☆ 益田ミリさんの本は旅エッセイ、すーちゃんなどいくつか読んだことが…

【朝井リョウっぽい感じの作品】スペードの3

著者 朝井リョウ 【内容】 ミュージカル女優、つかさのファンクラブを束ねる美知代。小学校の同級生の出現によって美知代の立場は危うくなっていく。美知代を脅かす彼女には、ある目的があった。つかさにあこがれを抱く、地味で冴えないむつ美。かつて人気を…