プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 25作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

ノンフィクション

【愛に溢れた親子の物語】トレバー・ノア 生まれたことが犯罪!?

【著者】トレバー・ノア 【内容】 犯罪として生まれた僕に、かあさんは「笑い」という自由をくれた ★ビル・ゲイツ絶賛、2017年「夏のおすすめ5冊」に選出 ★NEW YORK TIMES 2017ベストブック ★Amazon.comで50週連続トップ10入り、4776レビュー平均☆4.8の圧倒…

【大変だけど不幸ではない】亜由未が教えてくれたこと 〝障害を生きる〟妹と家族の8800日

著者 坂川裕野 【内容】 障害をぜんぶ抱きしめた、家族の奮闘の物語 2016年の相模原障害者殺傷事件をきっかけに、重い障害をもつ自らの妹にカメラを向けて番組を作ったNHKのディレクターが世に問う、「障害者は不幸を作ることしかできませんか?」「障害者は…

【少年犯罪者の代名詞】絶歌

著者 元少年A 【内容】 1997年6月28日。僕は、僕ではなくなった。 酒鬼薔薇聖斗を名乗った少年Aが18年の時を経て、自分の過去と対峙し、切り結び著した、生命の手記。 「少年A」――それが、僕の代名詞となった。 僕はもはや血の通ったひとりの人間ではなく…

【汚名を雪ぐ】雪ぐ人 えん罪弁護士 今村 核

著者 佐々木健一 【内容】 大きな感動を呼んだドキュメンタリー番組、NHKブレイブ 勇敢なる者「えん罪弁護士」の書籍化。 大きな身体に、白髪交じりのボサボサ頭。ドラマなどで観る敏腕弁護士とはかけ離れた風貌をしたその男は、「罪を負わされた被告人のえ…

【反省しない受刑者たち】女子刑務所ライフ!

著者 中野瑠美 【内容】 覚醒剤で、逮捕4回、通算服役12年。 あの強盗殺人犯も、某カルト教祖の妻も、放火魔も、みんな同じ塀の中! いじめ、介護、出産、同性愛…獄中(なか)のリアルを全部ぶっちゃけます。 覚せい剤取締法違反で4回逮捕され、合計12年も…

【垣間見える裏社会】底辺キャバ嬢、アジアでナンバー1になる

著者 カワノアユミ 【内容】 丸山ゴンザレス氏(ジャーナリスト)推薦! クズな私でも輝ける場所があった──。 やる気ゼロ、貯金ゼロ、計画性ゼロ。ポンコツキャバ嬢による、タイ、香港、シンガポール、カンボジア、ベトナムの「日本人向けキャバクラ」潜入就…

【若い世代から大人まで読んでもらいたい】4歳の僕はこうしてアウシュヴィッツから生還した

著者 マイケル ボーンスタイン&デビー ボーンスタイン ホリンスタート 森内薫 訳 【内容】 最年少の生還者がつづった感動の実話 1940年にドイツ占領下のポーランドに生まれたマイケルは、ゲットーや収容所暮らしを余儀なくされたのち、わずか4歳でアウシュ…

【胸が締め付けられる】ある犬のおはなし

著者 Kaisei 【内容】 殺処分ゼロを願って描かれた手作り絵本が待望の書籍化。 「きっとあなたも、ぼくに会えるのをまっているよね・・・」 いま、この国で、年間12万頭もの犬や猫の命が 人の手によって失われています。 この子たちは「モノ」ではありません…

【子供も大人も楽しめる】はたらくくるまのずかん

著者 五十嵐美和子 2018/4/26発売予定 【内容】 大ヒット『でんしゃのずかん』に続く、乗り物図鑑第2弾。あたたかく写実的なタッチで、消防車やパトカー、バス、重機、話題の電気自動車など人気の「働く車」を描く他、「車と一緒に働く方法」も紹介。 【感…

【実践しやすい】世界の研究者が警鐘を鳴らす 「健康に良い」はウソだらけ

著者 稲島司 【内容】 東京大学附属病院の医師が、世界中の研究資料をもとに、すべて、科学的根拠に基づいた解説を展開。しかも、世間話でもするような軽妙でわかりやすい文章。時折でてくる(ブラック)ユーモアが読者をニヒルな笑顔にさせる。テーマはリア…

【闇が深すぎる】トマト缶の黒い真実

著者 ジャン=バティスト・マレ 訳 田中裕子 【内容】 ・「中国産」が「イタリア産」になる流通の謎・「添加物69%」の現場・腐ったトマトの再商品化「ブラック・インク」とはすべてはトマト缶をめぐる真実だ。…それでもトマト缶を買いますか? トマトは170カ…

【ニュースの裏側】日報隠蔽

著者 布施祐仁 三浦英之 【内容】 自衛隊に駆け付け警護が付与された南スーダンPKO。 在野のジャーナリストによる情報公開請求に端を発した疑惑は、 防衛大臣など最高幹部の引責辞任という前代未聞の結末を迎えた。 現地の状況を記した「日報」はなぜ隠さ…

【なぜこんなことしようと思った!】出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

NetGalleyJPゲラ読了。表紙はまだなし。 2018/4/12刊行予定 著者 花田菜々子 【内容】 夫に別れを告げ家を飛び出し、宿無し生活。どん底人生まっしぐらの書店員・花田菜々子。仕事もうまく行かず、疲れた毎日を送る中、願うは「もっと知らない世界を知りたい…

【子供を持つイケてるお父さんの特集記事】ぼくと仕事、ぼくと子ども

著者 陰山大祐 【内容】 絵本作家のきくちちき氏ら、30代から40代前半で子どもに関係する仕事をしている父親10人へインタビュー。父親と子どもが、大人と子どもが、一緒に生きてゆく社会を日々の営みの中から考える。 仮フランス装、親子をイメージした2本…

【マサイ通になれる】マサイのルカがスマホで井戸を掘る話

著者 ルカ・サンテ&GO羽鳥 【内容】 マサイ族の青年ルカが綴ったロケットニュース24の大人気連載「マサイ通信」が書籍化! 壊れた井戸を直す資金を原稿料で稼ぐべく、マサイの生活、文化、食事、戦い、ファッションに恋愛に結婚などなどリアルなマサイを…

【動物って面白い】ざんねんないきもの事典

著者 今泉忠明 【内容】 思わずだれかに言いたくなる! 生き物のオモシロ情報が満載 ---生き物の「ざんねん」な一面に光をあてた、はじめての本--- 「紫外線をあびると光る」サソリや、「敵におそわれると死んだふりをする」オポッサムなど、ふしぎな生き物を…

【笑って、じんと涙ぐむ】神さまたちの遊ぶ庭

著者 宮下奈都 【内容】 北海道のちょうど真ん中、十勝・大雪山国立公園にあるトムラウシ。スーパーまで三十七キロという場所へ引っ越した宮下家。寒さや虫などに悩まされながら、壮大な大自然、そこで生きる人々の逞しさと優しさに触れ、さまざまな経験をす…

【マスメディア、かくあるべき】殺人犯はそこにいる

著者 清水 潔 【内容】 5人の少女が姿を消した。群馬と栃木の県境、半径10キロという狭いエリアで。同一犯による連続事件ではないのか?なぜ「足利事件」だけが“解決済み"なのか?執念の取材は前代未聞の「冤罪事件」と野放しの「真犯人」、そして司法の闇を炙…