プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

ファンタジー

【ほっこりする神様のお話】すべての神様の十月

著者 小路幸也 【内容】 帆奈がバーで隣り合ったイケメンは、死神だった!? 死神は、これまでに幸せを感じたことがないらしい。なぜなら幸せを感じた瞬間……(「幸せな死神」)。貧乏神に取り憑かれていた雅人。そうとは知らず、彼は冴えない自分の人生を〝小吉…

【幼女を愛でるイケメンを愛でる】氷の侯爵様に甘やかされたいっ! ~シリアス展開しかない幼女に転生してしまった私の奮闘記〜

著者 もちだもちこ 【内容】 アラサーのラノベ作家・由梨(ゆり)は、気づくと自分が書いたラノベの世界へ転生していた。しかも侯爵家の娘でありながら、不義の子として愛されず、悲壮な最期を遂げる不遇な幼女ユリアーナに――。来たるバッドエンド回避へ向け…

【タイトルが長すぎ】成り行きで婚約を申し込んだ弱気貧乏令嬢ですが、何故か次期公爵様に溺愛されて囚われています

著者 琴子 【内容】 「あの、わたしと婚約して頂けませんか!?」。 長年虐げられた貧乏令嬢・アリスの一世一代の告白。受け入れたのは、偶然通り掛かった眉目秀麗な次期公爵!? 救世主・アーサー・グリンデルバルドはクールと評判なのに、いきなり優しい言葉で…

【麗しき韓流ファンタジー】宮廷神官物語

著者 榎田ユウリ 【内容】 古き良き伝統の国、麗虎国。美貌の宮廷神官・鶏冠は、王命を受け、「奇跡の少年」を探している。しかし候補の天青はとんでもない悪ガキ。この子が?と疑う鶏冠だが、その晩、天青ともども命を狙われ……。 ※本書は、二〇〇七年十月、…

【江戸編陰陽師】大江戸火龍改

著者 夢枕 獏 【内容】 禍々しきは、吾の出番。――妖退治屋をなりわいとする麗しき謎の男、遊斎の事件簿。 江戸時代、凶悪犯を取り締まる火附盗賊改の裏組織が存在した。 専ら人外のものを狩り鎮めるその名は、火龍改。 満開の桜の下で茶会を催していた一行か…

【舞台は寒いけど、熱くて、苦しくて、感動】白銀の墟 玄の月

著者 小野不由美 【内容】 18年ぶりの書下ろし新作、ついに!驍宗様(あなた)こそ泰麒(わたし)が玉座に据えた王。だが――。戴国の怒濤を描く大巨編、開幕! 戴国(たいこく)に麒麟が還る。王は何処へ──。乍(さく)驍宗(ぎょうそう)が登極から半年で消…

【魔性の子の裏側、戴国編序章】黄昏の岸 暁の天

著者 小野不由美 【内容】 王と麒麟が還らぬ国。その命運は!? 驍宗(ぎようそう)が玉座に就いて半年、戴国(たいこく)は疾風の勢いで再興に向かった。しかし、文州(ぶんしゆう)の反乱鎮圧に赴(おもむ)いたまま王は戻らず。ようやく届いた悲報に衝撃を受けた泰…

【王や王の周りの物たちの苦悩】華胥の幽夢

著者 小野不由美 【内容】 王は夢を叶えてくれると信じた。だが。 才国(さいこく)の宝重である華胥華朶(かしょかだ)を枕辺に眠れば、理想の国を夢に見せてくれるという。しかし、采麟(さいりん)が病に伏すいま、麒麟が斃(たお)れることは国の終焉を意味する…

【私の推し王は断然珠晶】図南の翼

著者 小野不由美 【内容】 この国の王になるのは、あたし! 恭国(きようこく)は先王が斃(たお)れて27年、王不在のまま治安は乱れ、妖魔までも徘徊(はいかい)していた。首都連檣(れんしよう)に住む少女珠晶(しゆしよう)は豪商の父のもと、なに不自由ない暮らし…

【ファンタジーでありながらリアリティのある十二国記の世界】丕緒の鳥

著者 小野不由美 【内容】 「絶望」から「希望」を信じた男がいた。慶国に新王が登極した。即位の礼で行われる「大射」とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。陶工である丕緒(ひしょ)は、国の理想を表す任の重さに苦慮する。希望を託した「鳥」は、果たして…

【何も考えていないようで実はすべてが見えているかのような王】東の海神 西の滄海

著者 小野不由美 【内容】 国が欲しいか。ならば一国をやる。延王(えんおう)尚隆(しょうりゅう)と延麒(えんき)六太(ろくた)が誓約を交わし、雁国に新王が即位して二十年。先王の圧政で荒廃した国は平穏を取り戻しつつある。そんな折、尚隆の政策に異を唱える…

【泰麒をひたすら愛でる巻】風の海 迷宮の岸

著者 小野不由美 【内容】 幼(いとけな)き麒麟に迫り来る決断の時──神獣である麒麟が王を選び玉座に据える十二国。その一つ戴国(たいこく)麒麟の泰麒(たいき)は、天地を揺るがす〈蝕(しょく)〉で蓬莱(ほうらい)に流され、人の子として育った。十年の時を経て…

【人生の教訓は十二国記で学べる】月の影 影の海

著者 小野不由美 【内容】 「お捜し申し上げました」──女子高生の陽子の許に、ケイキと名乗る男が現れ、跪く。そして海を潜り抜け、地図にない異界へと連れ去った。男とはぐれ一人彷徨(さまよ)う陽子は、出会う者に裏切られ、異形(いぎょう)の獣には襲われる…

【十二国記はじめました】魔性の子

著者 小野不由美 【内容】 どこにも、僕のいる場所はない──教育実習のため母校に戻った広瀬は、高里という生徒が気に掛かる。周囲に馴染まぬ姿が過ぎし日の自分に重なった。彼を虐(いじ)めた者が不慮の事故に遭うため、「高里は祟(たた)る」と恐れられていた…

【日本昔話のようなホラー】いっぺんさん

【内容】 いっぺんしか願いを叶えない神様を探す少年とその友人の奇跡を描く感動の表題作「いっぺんさん」、田舎に帰った作家が海岸で出会った女の因縁話「磯幽霊」とその後日譚「磯幽霊・それから」、山奥の村で、ほのかに思いを寄せた女の子に起きた出来事…

【夫婦間でするセックスは近親相姦】消滅世界

著者 村田沙耶香 【内容】 セックスではなく人工授精で、子どもを産むことが定着した世界。そこでは、夫婦間の性行為は「近親相姦」とタブー視され、「両親が愛し合った末」に生まれた雨音は、母親に嫌悪を抱いていた。清潔な結婚生活を送り、夫以外のヒトや…

【ファンタジー苦手でも面白い!】八咫烏シリーズ

著者 阿部智里 【内容】 「八咫烏」の一族が支配する異世界「山内」で、優秀な兄宮が廃嫡され、弟の若宮が日嗣の御子の座に就いた。世継ぎの后選びを巡り、大貴族が覇を競う宮廷からはじまった和風ファンタジーは、やがて大いなる外敵との戦いへ―。 史上最年…

【買って、読んでよかった素晴らしい本】かがみの孤城

著者 辻村深月 【内容】 鏡の世界で謎を追う不登校児 大人と子どもの目が共存する救いの物語 大人である現在の自分と、子どもだったあの頃の自分の両方を、同時に、ここまで慰め、励ましてくれる小説なんてはじめてだ。辻村深月の新作『かがみの孤城』のこと…

【表紙の矢を射る姿に惹かれてしまう】黄金の烏

著者 阿部智里 【内容】 史上最年少で松本清張賞を受賞した著者による、異世界ファンタジー第三弾。八咫烏が支配する世界「山内」を舞台に、世継の花嫁の座を巡る姫君たちの駆け引きと、その家族の権力闘争を描いた『烏に単は似合わない』は、選考会でも大き…

【死神×執事=イケメン】死神執事のカーテンコール

著者 栗原ちひろ 【内容】 役者くずれの猪目空我は、かつてスタイリッシュな探偵役で人気を博した美形男子。とくに探偵としての能力があるわけではないが、とある事情で俳優業を廃業した今、ほかにやれることもないので、見た目重視の雰囲気探偵事務所を開業…

【16歳の子が書いたとは思えない才能】アップルと月の光とテイラーの選択

中濵 ひびき・著/竹内 要江・訳 【内容】 父親を交通事故で亡くした15歳の少女テイラー。その死はスキャンダラスに報じられ、母親は精神バランスを崩してしまう。心に壁を作ったテイラーは母と二人で孤独に暮らしていたが、ある日強盗に襲われ危篤状態に。…

【日本昔話を題材としたミステリー】むかしむかしあるところに、死体がありました。

著者 青柳碧人 【内容】 昔ばなし‥‥なのに‥‥新しい!? むかしむかしあるところに、浦島太郎という漁師がおりました。ある日、太郎は、海辺でいじめられていた亀を助けました。亀はお礼にと、太郎を龍宮城に案内しました。その竜宮城で―――――事件は起こりまし…

【青春ほろにが系やり直しストーリー】イシイカナコが笑うなら

著者 額賀澪 【内容】 その幽霊は「やり直し」の時間をくれる。 どの生徒にも慕われるスーパー教師の菅野。しかし、内心にはいつも虚しさが渦巻いていた。そんな彼の前にかつての同級生の幽霊、イシイカナコが現れる。「ねえ、イシイカナコの“人生やり直し事…

【幽霊とお話するだけの簡単なお仕事です】送り屋 ―死者を送る優しく不器用な人たち―

著者 御堂彰彦 【内容】 想いを残して不慮の死を遂げた人たち。調査員はその死の真実を探ろうとする。“死者”本人から聞き取ることによって。死者と話せる調査員は、調査の過程で今は亡き人たちの願いに触れる。そしてそれを叶えることで、“向こう”へ送ろうと…

【ロシアのパンやお菓子がとってもおいしそうな一冊】昨日の僕が僕を殺す

著者 太田紫織 【内容】 大ヒット「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」著者、新作始動! 北海道、小樽。ロシア系クオーターの男子高校生、淡井ルカは、叔母を弔うため、彼女の愛したベーカリーを訪れる。そこで出会ったのは、イケメン店長の汐見と人懐っ…

【冬が来るたびに死にそうになる話】この冬、いなくなる君へ

著者 いぬじゅん 【内容】 「この冬、君は死ぬ」謎の男に告げられた24歳の菜摘の運命は…。 ラストのどんでん返しに驚愕! 涙が溢れる著者渾身の最新作。 文具会社で働く24歳の生久田菜摘は仕事もプライベートも充実せず、無気力になっていた。ある夜、ひとり…

【とても美しく素敵な物語】とまり木

著者 周防 柳 【内容】 いじめ、虐待、セクハラ。 報われない恋、傷つけられたプライド、 気が遠くなるほどの孤独、かなわない夢── 幼い頃に両親を亡くし、親戚に引き取られた青山伊津子。自分の居場所を必死で見つけて生きる伊津子だったが、行く先々で不幸…

【いい意味で裏切られた結末】烏に単は似合わない 

著者 阿部 智里 【内容】 史上最年少松本清張賞受賞作 人間の代わりに八咫烏の一族が支配する世界「山内」ではじまった世継ぎの后選び。有力貴族の姫君四人の壮大なバトルの果て……。史上最年少の松本清張賞受賞作品。解説・東えりか 松本清張賞を最年少で受…

【2日間で14冊】角川70時間「全ページ無料試し読みフェア」

読友さんのつぶやきにて知った今回のキャンペーン、はっきりいってすごく良かったです。 prtimes.jp ブックウォーカーのサイトで、会員登録しなくてもブラウザでサクサク読めました。 7000冊もあり、読みたい本を探すのも大変。そして探していくうちに「…

【ちわー!三河屋です】ことぶき酒店御用聞き物語 

著者 桑島かおり 2018/12/07刊行予定 【内容】 知る人ぞ知る温泉街にある「寿酒店」を継いだ寿ミツルは、一軒一軒に注文を取りに伺う、昔ながらの御用聞きを続けていた。その理由は、霊感の強い寿一家が旅館を守る屋敷神たちの用事や困りごとに応じるためだ…