プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 25作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

友情

【少子高齢化を考える】対岸の家事 

著者 朱野 帰子 【内容】 「定時」の次は「家事!」話題沸騰『わたし、定時で帰ります。』の著者、最新作! 「専業主婦なんか、絶滅危惧種だよね」村上詩穂は、今ドキ珍しい「専業主婦」。居酒屋に勤める激務の夫と、おてんばな2歳の娘。決して裕福ではない…

【夢と、友情と、テンプテーション】ショコラティエ

著者 藤野恵美 【内容】 母子家庭で育った聖太郎と、大宮製菓の御曹司・光博は、共通の趣味であるお菓子作りを通して親友となる。ある日、聖太郎は光博から、幼なじみが出場するというピアノコンクールに誘われ、凛々花を紹介される。凛々花のピアニストとし…

【再生の物語】エンディングドレス

著者 蛭田亜紗子 【内容】 32歳の若さで夫に先立たれてしまった麻緒(あさお)は、自らも死ぬ準備をするうち、 刺繍洋品店で小さなポスターを見つける。 <終末の洋裁教室> 講師 小針ゆふ子 毎週日曜午後一時から 春ははじまりの季節。 さあ、死に支度をは…

【親のあり方、教師のあり方を問う】青い鳥の教室

著者 池永陽 【内容】 体罰を行い島に転勤させられた、かつての熱血教師“ぐうたら”先生。 のどかな田舎の学校に着任したと思いきや、狭い島の中で行われていたのは、陰惨ないじめだった。教師と真っ向から対立する有力者の娘。授業ボイコット。モンスターペ…

【最後一行で落涙】ふたりみち

著者 山本幸久 【内容】 元昭和歌謡の歌手で、今は函館の小さなスナックのママ。67歳の野原ゆかりは、本州をめざし津軽海峡をフェリーで渡っていた。ある事情で抱えた借金返済のため、昔のつてを頼ってコンサートツアーと称したドサ回りの旅に出たのだ。船…

【これは名作!】彼方のアストラ(全五巻)

著者 篠原健太 【内容】 宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ"に旅立つ。未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!? 近未来SFサバイバルストーリー、始動!!…

【女の種族】対岸の彼女

著者 角田光代 【内容】 結婚する女、しない女。子供を持つ女、持たない女。それだけのことで、どうして女どうし、わかりあえなくなるんだろう。ベンチャー企業の女社長・葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めた専業主婦の小夜子。二人の出会い…

【タイトルが秀逸】君の膵臓を食べたい

著者 住野よる 【内容】 ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて――。読後…

【沖縄に行きたくなる】ホテルジューシー

著者 坂木司 【内容】 大家族の長女に生まれた天下無敵のしっかり娘ヒロちゃん。ところがバイトにやってきた那覇のゲストハウス・ホテルジューシーはいつもと相当勝手が違う。昼夜二重人格のオーナー(代理)や、沖縄的テーゲー(アバウト)を体現するような双子…

【高校時代をほのかに思い出す】海を抱く―BAD KIDS

著者 村山由佳 【内容】 超高校級サーファーであり誰とでも寝る軽いやつと風評のある光秀。一方、まじめで成績優秀、校内随一の優等生の恵理。接点のほとんどない二人がある出来事をきっかけに性的な関係をもつようになる。それは互いの欲望を満たすだけの関…

【やるせない結末】虚の聖域

著者 松嶋智佐 【内容】 ☆☆☆島田荘司氏・知念実希人氏、絶賛!☆☆☆ 女の本性は、最後の一行で明かされる――! 元警察官の著者が描く、元警察官の探偵・梓凪子。 扱う事件は、他人の聖域。 元警察官にして探偵・梓凪子に舞い込んだ依頼は最悪のものだった。 理…

【きっとどこかで今も苦しんでいる】ぼくがきみを殺すまで

著者 あさのあつこ 【内容】 朝日新聞連載時に反響を呼んだ表題作に、対となる中編を加えた鮮烈な小説集。 囚われの身であるベル・エイドの青年Lは、敵国ハラの兵士に語り聞かせる、かつてハラの友人ファルドと過ごした日々のことをーー。 子どもが戦争に巻…

【朝井リョウっぽい感じの作品】スペードの3

著者 朝井リョウ 【内容】 ミュージカル女優、つかさのファンクラブを束ねる美知代。小学校の同級生の出現によって美知代の立場は危うくなっていく。美知代を脅かす彼女には、ある目的があった。つかさにあこがれを抱く、地味で冴えないむつ美。かつて人気を…

【年をとってもできるスポーツ】たまごを持つように

著者 まはら三桃 【内容】 自信が持てず臆病で不器用な初心者、早弥。ターゲットパニックに陥った天才肌、実良。黒人の父をもち武士道を愛する少年、春。たまごを持つように、弓を握り、心を通わせていく、中学弓道部の男女三人。こわれやすい心が、ぶつかり…

【余韻がすごい】さざなみのよる

著者 木皿泉 2018/4/18発売予定 ゲラ読み。表紙まだなし。 【内容】 小国ナスミ、享年43歳。息をひきとった瞬間から、その死は湖に落ちた雫の波紋のように、家族や友人、知人へと広がっていく。命のまばゆいきらめきを描く著者5年ぶりの感動と祝福の物語! …

【一つ一つの話が面白い連作短編集】バック・ステージ

著者 芹沢央 【内容】 新入社員の松尾はある晩会社で、先輩の康子がパワハラ上司の不正の証拠を探している場面に遭遇するが、なぜかそのまま片棒を担がされることになる。翌日、中野の劇場では松尾たちの会社がプロモートする人気演出家の舞台が始まろうとし…

【号泣必至】旅猫リポート

著者 有川浩 【内容】 野良猫のナナは、瀕死の自分を助けてくれたサトルと暮らし始めた。それから五年が経ち、ある事情からサトルはナナを手離すことに。『僕の猫をもらってくれませんか?』一人と一匹は銀色のワゴンで“最後の旅”に出る。懐かしい人々や美し…

【希望は減らない】世界地図の下書き

著者 朝井リョウ 【内容】 両親を事故で亡くした小学生の太輔は「青葉おひさまの家」で暮らしはじめる。心を閉ざしていた太輔だが、仲間たちとの日々で、次第に心を開いてゆく。中でも高校生の佐緒里は、みんなのお姉さんのような存在。卒業とともに施設を出…

【朝井リョウJK疑惑】少女は卒業しない

著者 朝井リョウ 【内容】 今日、わたしは「さよなら」をする。図書館の優しい先生と、退学してしまった幼馴染と、生徒会の先輩と、部内公認の彼氏と、自分だけが知っていた歌声と、たった一人の友達と、そして、胸に詰まったままの、この想いと―。別の高校…

【冤罪の証明】幻夏

著者 太田愛 【内容】 「俺の父親、ヒトゴロシなんだ」毎日が黄金に輝いていたあの夏、同級生に何が起こったのか――少女失踪事件を捜査する刑事・相馬は、現場で奇妙な印を発見し、23年前の苦い記憶を蘇らせる。台風一過の翌日、川岸にランドセルを置いたまま…

【笑って、じんと涙ぐむ】神さまたちの遊ぶ庭

著者 宮下奈都 【内容】 北海道のちょうど真ん中、十勝・大雪山国立公園にあるトムラウシ。スーパーまで三十七キロという場所へ引っ越した宮下家。寒さや虫などに悩まされながら、壮大な大自然、そこで生きる人々の逞しさと優しさに触れ、さまざまな経験をす…

【読むのが辛い】路上のX

著者 桐野夏生 【内容】 こんなに叫んでも、私たちの声は届かないの? 幸せな日常を断ち切られた女子高生たち。ネグレクト、虐待、DV、レイプ、JKビジネス。かけがえのない魂を傷めながらも三人の少女はしなやかに酷薄な大人たちの世界を踏み越えていく…

【ホストファミリーになりたくなる】ジャパン・トリップ

著者 岩城けい 【内容】 第32回坪田譲治文学賞受賞後第1作! 期待の新鋭・岩城けいによるコミュニケーションをめぐる大冒険! オーストラリアのローランド・ベイ・グラマー・スクールに通うショーンは、祖母の反対を押し切って日本の姉妹校のホームステイに…

【香織の言葉遣いに嫌悪感が止まらない】武士道シックスティーン

著者 誉田哲也 【内容】 宮本武蔵を心の師とする剣道エリートの香織。3歳ではじめた剣道に朝から晩まで打ち込み、負けることが大嫌いな彼女は、中学最後の大会で無名選手の早苗と対戦する。早苗に真正面からメンを決められ、負けてしまった香織。敗北の悔し…