プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

友情

【イケメンスペイン人の写真が欲しかった!】サハラ砂漠の王子さま

著者 たかのてるこ 【内容】 ヨーロッパを駆け抜け、サハラ砂漠を目指してアフリカへ。しかし、憧れのイスラムの国モロッコへ足を踏み入れた途端、次々と襲いかかってくる髭面の男たち!思わぬ貞操の危機に「女はつらいよ…」と呟きつつも、今度は砂漠を徒歩で…

【思春期の生々しさがとても濃厚な一冊】しろいろの街の、その骨の体温の

著者 村田沙耶香 【内容】 2013年に三島賞を受賞。14年に第一回フラウ文芸大賞受賞作の文庫化。 クラスでは目立たない存在である小4の結佳。女の子同士の複雑な友達関係をやり過ごしながら、習字教室が一緒の伊吹雄太と仲良くなるが、次第に伊吹を「おもち…

【無免許で部活でサーキット】天竜川高校 竜競部!

著者 郁子 匠 (うべ たくみ) 【内容】 何かとヘタレな今村心は、高校入学を機にやりたいことを見つけたいと新入生歓迎会に臨む。 そこで見たのは「竜競部」のド迫力バイクスタント。 バイクに興味を持った心は恐る恐る部の門を叩き、大人びた雰囲気を持つ…

【絡まった鎖がほどけたときのスッキリさ!】花の鎖

著者 湊かなえ 【内容】 毎年届く謎の花束。差出人のイニシャルは「K」――。 驚きのラストが胸を打つ、感動のミステリー。 両親を亡くし、愛する祖母もガンで入院中、さらに講師として働いていた英会話スクールが破綻し金銭的に困っている梨花。 建設会社で働…

【90年代のなつかしさとグッとくる愛の物語】僕の母がルーズソックスを

著者 朝倉 宏景 【内容】 朝起きたら、母親が17歳になっていた――。 外見はアラフォーの専業主婦なのに、 16歳の息子の俺に向かって「ねぇ、君さ、ウチのピッチ知らない?」と言い放ったのだ。 一人息子の俺が、昨日あんなことをしでかしたからなのか。 原因…

【まんまと騙された】悪いものが、来ませんように

著者 芦沢央 【内容】 助産院に勤める紗英は、不妊と夫の浮気に悩んでいた。彼女の唯一の拠り所は、子供の頃から最も近しい存在の奈津子だった。そして育児中の奈津子も、母や夫、社会となじめず、紗英を心の支えにしていた。そんな2人の関係が恐ろしい事件…

【冬が来るたびに死にそうになる話】この冬、いなくなる君へ

著者 いぬじゅん 【内容】 「この冬、君は死ぬ」謎の男に告げられた24歳の菜摘の運命は…。 ラストのどんでん返しに驚愕! 涙が溢れる著者渾身の最新作。 文具会社で働く24歳の生久田菜摘は仕事もプライベートも充実せず、無気力になっていた。ある夜、ひとり…

【メガネ萌え?それとも年下男子萌え?】ランドルトの環 

著者 八幡橙 【内容】 いくら身体を重ねても、完全に満たされることはない。 だから俺は、今日もまた会いに来てしまう――。 高校二年生の瞬の前に現れたのは、20歳以上の年の差がありながら、まるで魂を分けあったかのように心が通じる女性、那知だった。那知…

【走ることの美しさ、強さがふんだんに詰まった一冊】風が強く吹いている

著者 三浦しをん 【内容】 箱根駅伝を走りたい――そんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何? 走るってどういうことなんだ? 十人の個性あふれるメンバーが、長距離を走ること(=生きること)に夢中で突き進む。自分の限界に挑戦し…

【みよちゃんの抱える闇が深すぎる】DRY

著者 原田ひ香 【内容】 北沢藍のもとに、十年以上も会っていなかった母孝子が祖母ヤスを刺して留置場にいると、弁護士から連絡が来る。藍は職場の上司と不倫して、二人の子供を置いて、武蔵小杉のタワーマンションから追い出され、今は元住吉4万8千円のア…

【暖かい話にほっこり】ぼくは朝日

著者 朝倉かすみ 【内容】 月刊「パンプキン」連載小説。 朝倉かすみ最新作『ぼくは朝日』単行本化決定!!! 1970年代、北海道小樽市。 何か問題や困難、心配事をかかえた人物と、主人公の【朝日】が出会う。 朝日は彼らとふれあい、心に寄り添っていく…

【正しかった選択の上にいる自分】武道館

著者 朝井リョウ 【内容】 【正しい選択】なんて、この世にない。「武道館ライブ」という合言葉のもとに活動する少女たちが、最終的に”自分の頭で”選んだ道とは――。 様々な題材を通して現代を描き続けてきた著者が今回選んだのは「アイドル」。視聴者のあい…

【絵本の力で心を治す】絵本処方院ウサミの謎カルテ 

著者 古都こいと 【内容】 どんな薬より“傷んだ心”に効く絵本、処方いたします 院長のガラが悪いことを除けば、患者に優しく評判の良い病院「ウサミ医院」。 そのもう一つの顔は、患者の「心」を治すべく「絵本」を処方する「絵本処方院ウサミ」。夜だけ開院…

【車椅子ホストの奮闘記】車輪の上

著者 乙武洋匡 【内容】 600万部のベストセラー『五体不満足』から20年。乙武洋匡、復活第1作は、小説!車椅子ホストのシゲノブが主人公。大学卒業後、就職が決まらぬまま上京し、ひょんなことからホストになった。客から障害者は席に来るなと言われた…

【母親の死を看取る】有村家のその日まで

著者 尾崎英子 2018/11/19発売予定 【内容】 有村文子はイラストレーターの仕事をしながら、マンションの隣の部屋に住む中野晴也の娘、あおいの面倒をみている。あおいの母・雪乃とは親友のように話せる仲だったが、ある日突然の心筋梗塞で亡くなってしまっ…

【綿矢りさの怖い話】憤死

著者 綿矢りさ 【内容】 自殺未遂をしたと噂される、小中学校時代の女友達。興味本位で病室を訪れた私は、彼女が自宅のバルコニーから飛び降りた驚きの真相を聞く…表題作のほか、「おとな」「トイレの懺悔室」「人生ゲーム」を収めた、綿矢りさによる世にも…

【もしも自分に罰を与える力があったら】ぼくのメジャースプーン

著者 辻村深月 【内容】 ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった―。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を閉ざし、言葉を失った。彼女のため、犯人に対してぼくだけ…

【女子の大好物】クレイジー・リッチ・アジアンズ 上下

著者 ケビン・クワン 【内容】 ニューヨーク大学で経済学の教鞭をとるレイチェル・チューは、西海岸育ちのABC(アメリカ生まれの中国人)。母ひとり子一人の環境で、経済的に苦しいながらも現在の地位までたどり着いた苦労人。同じ大学で歴史学を教えるニコ…

【熱く、爽やかな青春に涙がこぼれる】風に恋う 

著者 額賀澪 【内容】 第22回松本清張賞受賞作『屋上のウインドノーツ』に続く、感動の吹奏楽×青春小説『風に恋う』 吹奏楽に打ち込むも全日本コンクール出場を果たすことなく中学を卒業した茶園基。ドキュメンタリー番組で取り上げられているのを見てからず…

【もし、友人が犯罪者だったら】友罪

著者 薬丸岳 【内容】 あなたは“その過去”を知っても友達でいられますか?埼玉の小さな町工場に就職した益田は、同日に入社した鈴木と出会う。無口で陰のある鈴木だったが、同い年の二人は次第に打ち解けてゆく。しかし、あるとき益田は、鈴木が十四年前、連…

【少子高齢化を考える】対岸の家事 

著者 朱野 帰子 【内容】 「定時」の次は「家事!」話題沸騰『わたし、定時で帰ります。』の著者、最新作! 「専業主婦なんか、絶滅危惧種だよね」村上詩穂は、今ドキ珍しい「専業主婦」。居酒屋に勤める激務の夫と、おてんばな2歳の娘。決して裕福ではない…

【夢と、友情と、テンプテーション】ショコラティエ

著者 藤野恵美 【内容】 母子家庭で育った聖太郎と、大宮製菓の御曹司・光博は、共通の趣味であるお菓子作りを通して親友となる。ある日、聖太郎は光博から、幼なじみが出場するというピアノコンクールに誘われ、凛々花を紹介される。凛々花のピアニストとし…

【再生の物語】エンディングドレス

著者 蛭田亜紗子 【内容】 32歳の若さで夫に先立たれてしまった麻緒(あさお)は、自らも死ぬ準備をするうち、 刺繍洋品店で小さなポスターを見つける。 <終末の洋裁教室> 講師 小針ゆふ子 毎週日曜午後一時から 春ははじまりの季節。 さあ、死に支度をは…

【親のあり方、教師のあり方を問う】青い鳥の教室

著者 池永陽 【内容】 体罰を行い島に転勤させられた、かつての熱血教師“ぐうたら”先生。 のどかな田舎の学校に着任したと思いきや、狭い島の中で行われていたのは、陰惨ないじめだった。教師と真っ向から対立する有力者の娘。授業ボイコット。モンスターペ…

【最後一行で落涙】ふたりみち

著者 山本幸久 【内容】 元昭和歌謡の歌手で、今は函館の小さなスナックのママ。67歳の野原ゆかりは、本州をめざし津軽海峡をフェリーで渡っていた。ある事情で抱えた借金返済のため、昔のつてを頼ってコンサートツアーと称したドサ回りの旅に出たのだ。船…

【これは名作!】彼方のアストラ(全五巻)

著者 篠原健太 【内容】 宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ"に旅立つ。未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!? 近未来SFサバイバルストーリー、始動!!…

【女の種族】対岸の彼女

著者 角田光代 【内容】 結婚する女、しない女。子供を持つ女、持たない女。それだけのことで、どうして女どうし、わかりあえなくなるんだろう。ベンチャー企業の女社長・葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めた専業主婦の小夜子。二人の出会い…

【タイトルが秀逸】君の膵臓を食べたい

著者 住野よる 【内容】 ある日、高校生の僕は病院で一冊の文庫本を拾う。タイトルは「共病文庫」。それは、クラスメイトである山内桜良が密かに綴っていた日記帳だった。そこには、彼女の余命が膵臓の病気により、もういくばくもないと書かれていて――。読後…

【沖縄に行きたくなる】ホテルジューシー

著者 坂木司 【内容】 大家族の長女に生まれた天下無敵のしっかり娘ヒロちゃん。ところがバイトにやってきた那覇のゲストハウス・ホテルジューシーはいつもと相当勝手が違う。昼夜二重人格のオーナー(代理)や、沖縄的テーゲー(アバウト)を体現するような双子…

【高校時代をほのかに思い出す】海を抱く―BAD KIDS

著者 村山由佳 【内容】 超高校級サーファーであり誰とでも寝る軽いやつと風評のある光秀。一方、まじめで成績優秀、校内随一の優等生の恵理。接点のほとんどない二人がある出来事をきっかけに性的な関係をもつようになる。それは互いの欲望を満たすだけの関…