プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 25作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

家族

【愛に溢れた親子の物語】トレバー・ノア 生まれたことが犯罪!?

【著者】トレバー・ノア 【内容】 犯罪として生まれた僕に、かあさんは「笑い」という自由をくれた ★ビル・ゲイツ絶賛、2017年「夏のおすすめ5冊」に選出 ★NEW YORK TIMES 2017ベストブック ★Amazon.comで50週連続トップ10入り、4776レビュー平均☆4.8の圧倒…

【心揺さぶるミステリー】使命と魂のリミット

【著者】東野圭吾 【内容】 「医療ミスを公表しなければ病院を破壊する」突然の脅迫状に揺れる帝都大学病院。「隠された医療ミスなどない」と断言する心臓血管外科の権威・西園教授。しかし、研修医・氷室夕紀は、その言葉を鵜呑みにできなかった。西園が執…

【大変だけど不幸ではない】亜由未が教えてくれたこと 〝障害を生きる〟妹と家族の8800日

著者 坂川裕野 【内容】 障害をぜんぶ抱きしめた、家族の奮闘の物語 2016年の相模原障害者殺傷事件をきっかけに、重い障害をもつ自らの妹にカメラを向けて番組を作ったNHKのディレクターが世に問う、「障害者は不幸を作ることしかできませんか?」「障害者は…

【少子高齢化を考える】対岸の家事 

著者 朱野 帰子 【内容】 「定時」の次は「家事!」話題沸騰『わたし、定時で帰ります。』の著者、最新作! 「専業主婦なんか、絶滅危惧種だよね」村上詩穂は、今ドキ珍しい「専業主婦」。居酒屋に勤める激務の夫と、おてんばな2歳の娘。決して裕福ではない…

【夢と、友情と、テンプテーション】ショコラティエ

著者 藤野恵美 【内容】 母子家庭で育った聖太郎と、大宮製菓の御曹司・光博は、共通の趣味であるお菓子作りを通して親友となる。ある日、聖太郎は光博から、幼なじみが出場するというピアノコンクールに誘われ、凛々花を紹介される。凛々花のピアニストとし…

【家族色々】我が家の問題

著者 奥田英朗 【内容】 夫は仕事ができないらしい。それを察知してしまっためぐみは、おいしい弁当を持たせて夫を励まそうと決意し―「ハズバンド」。新婚なのに、家に帰りたくなくなった。甲斐甲斐しく世話をしてくれる妻に感動していたはずが―「甘い生活?…

【とにかく厚い】悪霊の館

著者 二階堂黎人 【内容】 不気味な逆五芒星の中央に捧げられた二重鍵密室の首なし死体。邸内を徘徊する西洋甲胄姿の亡霊。資産家一族の住む大邸宅で、黒魔術のミサを思わせる血みどろの惨劇が続く。当主はなぜ警察の介入を拒むのか。そして、「呪われた遺言…

【再生の物語】エンディングドレス

著者 蛭田亜紗子 【内容】 32歳の若さで夫に先立たれてしまった麻緒(あさお)は、自らも死ぬ準備をするうち、 刺繍洋品店で小さなポスターを見つける。 <終末の洋裁教室> 講師 小針ゆふ子 毎週日曜午後一時から 春ははじまりの季節。 さあ、死に支度をは…

【タイトルの意味が分かった時に涙する!】赤い指

著者 東野圭吾 【内容】 少女の遺体が住宅街で発見された。捜査上に浮かんだ平凡な家族。一体どんな悪夢が彼等を狂わせたのか。「この家には、隠されている真実がある。それはこの家の中で、彼等自身の手によって明かされなければならない」。刑事・加賀恭一…

【優しく、素敵な雰囲気の児童小説】ゆっくりおやすみ、樹の下で

著者 高橋源一郎 ゲラ読了 2018/6/20発売 【内容】 夏休み! 小学5年のミレイちゃんが、鎌倉の「さるすべりの館」で、バーバと犬のリング、ぬいぐるみのビーちゃんと過ごすひと夏の物語。さるすべりの館には、隠されていた遠い過去の謎があった。赤の部屋に…

【恐怖のストーカー探偵(笑)】片想い探偵 追掛日菜子

著者 辻堂ゆめ 【内容】 見た目は清楚な女子高生、 しかし裏の顔は…… _人人人人人人人人人_ >合法ストーカー?! <  ̄^Y^Y^Y^Y^Y ^Y ̄ 追掛日菜子は、舞台俳優・力士・総理大臣などを好きになっては、相手の情報を調べ上げ追っかけるストーキング体質。 …

【親のあり方、教師のあり方を問う】青い鳥の教室

著者 池永陽 【内容】 体罰を行い島に転勤させられた、かつての熱血教師“ぐうたら”先生。 のどかな田舎の学校に着任したと思いきや、狭い島の中で行われていたのは、陰惨ないじめだった。教師と真っ向から対立する有力者の娘。授業ボイコット。モンスターペ…

【因縁にとらわれた女】熊金家のひとり娘

著者 まさきとしか 【内容】 北の小さな島で、代々娘一人を産み継ぐ祈禱の家系に育った熊金一子は、神と畏れられる祖母と「血」から逃れるために島を出る。やがて大人になり、男の子の母親になることを願う一子が産んだのは――やはり女だった。明生と名付け息…

【理容室のポテンシャル】キリの理容室

著者 上野歩 【内容】 神野キリ、20歳。夢は理容師になって、人気店を開くこと。自分と父親を捨てて男と出ていった理容師の母親を見返すため、理容専門学校を卒業したキリ。千恵子が一人で切り盛りする理容店で修業することになるが、雑用ばかりの毎日。幼な…

【最後一行で落涙】ふたりみち

著者 山本幸久 【内容】 元昭和歌謡の歌手で、今は函館の小さなスナックのママ。67歳の野原ゆかりは、本州をめざし津軽海峡をフェリーで渡っていた。ある事情で抱えた借金返済のため、昔のつてを頼ってコンサートツアーと称したドサ回りの旅に出たのだ。船…

【これは名作!】彼方のアストラ(全五巻)

著者 篠原健太 【内容】 宇宙への往来が当たり前になった近未来。高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ"に旅立つ。未体験の宇宙旅行に胸を躍らせながら惑星に降り立った彼らを待ち受ける、予想外の事態とは!? 近未来SFサバイバルストーリー、始動!!…

【女の種族】対岸の彼女

著者 角田光代 【内容】 結婚する女、しない女。子供を持つ女、持たない女。それだけのことで、どうして女どうし、わかりあえなくなるんだろう。ベンチャー企業の女社長・葵にスカウトされ、ハウスクリーニングの仕事を始めた専業主婦の小夜子。二人の出会い…

【ほっこり、おいしい】とりあえずウミガメのスープを仕込もう。

著者 宮下奈都 【内容】 書き下ろし短編も! 本屋大賞受賞作『羊と鋼の森』の著者がおくる食エッセイ 「毎月一回食べもののことを書く。食べることと書くことが、拠りどころだった気がする。」(「まえがき」より) 月刊誌『ESSE』の人気連載が、待望の書籍…

【高校時代をほのかに思い出す】海を抱く―BAD KIDS

著者 村山由佳 【内容】 超高校級サーファーであり誰とでも寝る軽いやつと風評のある光秀。一方、まじめで成績優秀、校内随一の優等生の恵理。接点のほとんどない二人がある出来事をきっかけに性的な関係をもつようになる。それは互いの欲望を満たすだけの関…

【自分が一番上ならめっちゃ気持ちわかる!】ごきげんなすてご

著者 いとうひろし 【内容】 三ヵ月まえ、弟がやってきた。弟の顔はおさるだった。でもお母さんは弟ばかりかわいがる。それならいいよ、あたしはすてごになって、すてきなおうちにもらわれるから…。家出した女の子が、「すてご仲間」になった犬、ねこ、かめ…

【シリーズ第四弾!だったのか】雪の降る音

著者 村山由佳 【内容】 親父が再婚するぅ?突然のビッグニュースに福岡に単身赴任している父を訪ねた勝利。父と息子、男同士で過ごす夜、5歳年上のいとこ・かれんへの思いをはじめてうち明ける。まだまだ秘密にしなければならない恋だけど、少しだけ、前進。…

【やるせない結末】虚の聖域

著者 松嶋智佐 【内容】 ☆☆☆島田荘司氏・知念実希人氏、絶賛!☆☆☆ 女の本性は、最後の一行で明かされる――! 元警察官の著者が描く、元警察官の探偵・梓凪子。 扱う事件は、他人の聖域。 元警察官にして探偵・梓凪子に舞い込んだ依頼は最悪のものだった。 理…

【下ネタのオンパレード!】深爪式

著者 深爪 【内容】 Twitterフォロワー11万人突破!! Twitterフォロワー11万人突破!!下品な仮面を被ったツイート女王、深爪による高感度エッセイ!電子版2冊分に書き下ろしを加えた決定版が、ついに書籍化! ハードコア&パンクな内容にして、そのじつは無名の一…

【きっとどこかで今も苦しんでいる】ぼくがきみを殺すまで

著者 あさのあつこ 【内容】 朝日新聞連載時に反響を呼んだ表題作に、対となる中編を加えた鮮烈な小説集。 囚われの身であるベル・エイドの青年Lは、敵国ハラの兵士に語り聞かせる、かつてハラの友人ファルドと過ごした日々のことをーー。 子どもが戦争に巻…

【その時は人それぞれ】永遠のおでかけ

著者 益田ミリ 【内容】 「大切な人の死」で知る悲しみとその悲しみの先にある未来。誰もが自分の人生を生きている。益田ミリ、新たな代表作! 珠玉のエッセイ20編を収録。 【感想】 ★★★☆☆ 益田ミリさんの本は旅エッセイ、すーちゃんなどいくつか読んだことが…

【若い世代から大人まで読んでもらいたい】4歳の僕はこうしてアウシュヴィッツから生還した

著者 マイケル ボーンスタイン&デビー ボーンスタイン ホリンスタート 森内薫 訳 【内容】 最年少の生還者がつづった感動の実話 1940年にドイツ占領下のポーランドに生まれたマイケルは、ゲットーや収容所暮らしを余儀なくされたのち、わずか4歳でアウシュ…

【読んでるこっちもハラハラドキドキ】白銀ジャック

著者 東野圭吾 【内容】 ゲレンデの下に爆弾が埋まっている―― 「我々は、いつ、どこからでも爆破できる」。年の瀬のスキー場に脅迫状が届いた。警察に通報できない状況を嘲笑うかのように繰り返される、山中でのトリッキーな身代金奪取。雪上を乗っ取った犯…

【完璧な家族とは】ラプラスの魔女

著者 東野圭吾 【内容】 ある地方の温泉地で硫化水素中毒による死亡事故が発生した。地球化学の研究者・青江が警察の依頼で事故現場に赴くと若い女の姿があった。彼女はひとりの青年の行方を追っているようだった。2か月後、遠く離れた別の温泉地でも同じよ…

【余韻がすごい】さざなみのよる

著者 木皿泉 2018/4/18発売予定 ゲラ読み。表紙まだなし。 【内容】 小国ナスミ、享年43歳。息をひきとった瞬間から、その死は湖に落ちた雫の波紋のように、家族や友人、知人へと広がっていく。命のまばゆいきらめきを描く著者5年ぶりの感動と祝福の物語! …

【一つ一つの話が面白い連作短編集】バック・ステージ

著者 芹沢央 【内容】 新入社員の松尾はある晩会社で、先輩の康子がパワハラ上司の不正の証拠を探している場面に遭遇するが、なぜかそのまま片棒を担がされることになる。翌日、中野の劇場では松尾たちの会社がプロモートする人気演出家の舞台が始まろうとし…