プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

家族

【ほっこりする神様のお話】すべての神様の十月

著者 小路幸也 【内容】 帆奈がバーで隣り合ったイケメンは、死神だった!? 死神は、これまでに幸せを感じたことがないらしい。なぜなら幸せを感じた瞬間……(「幸せな死神」)。貧乏神に取り憑かれていた雅人。そうとは知らず、彼は冴えない自分の人生を〝小吉…

【残された時間をどう生きるか】余命10年

著者 小坂流加 【内容】 第6回静岡書店大賞 映像化したい文庫部門 大賞受賞作20歳の茉莉は、数万人に一人という不治の病にかかり、余命が10年であることを知る。笑顔でいなければ周りが追いつめられる。何かをはじめても志半ばで諦めなくてはならない。未来…

【素敵な結婚式に参加したかのような感動】末ながく、お幸せに

著者 あさのあつこ 【内容】 相手に幸せにしてもらうのではなく、相手を幸せにするのではなく、自分の幸せを自分で作り上げる。それができる者同士が結び合うこと。それが結婚というものだろう。私たち、本物の夫婦になれるかな?もらい泣き必至の結婚式小説!…

【幼女を愛でるイケメンを愛でる】氷の侯爵様に甘やかされたいっ! ~シリアス展開しかない幼女に転生してしまった私の奮闘記〜

著者 もちだもちこ 【内容】 アラサーのラノベ作家・由梨(ゆり)は、気づくと自分が書いたラノベの世界へ転生していた。しかも侯爵家の娘でありながら、不義の子として愛されず、悲壮な最期を遂げる不遇な幼女ユリアーナに――。来たるバッドエンド回避へ向け…

【ある男の悲しい人生】わたしが消える

著者 佐野広実 【内容】 第66回江戸川乱歩賞受賞作! 綾辻行人氏(選考委員)、推薦。 「序盤の地味な謎が、物語の進行とともに厚み・深みを増しながら読み手を引き込んでいく」 元刑事の藤巻は、交通事故に遭い、自分に軽度認知障碍の症状が出ていたことを…

【カッコイイバイクにのったイケメン音楽教師の謎解き】教室に雨は降らない

著者 伊岡瞬 【内容】 家庭と学校の闇を照らす、希望の連作ミステリー! 森島巧は公立小学校で音楽の臨時講師として働く23歳。音楽家の親の影響で音大を卒業するも、流されるように教員の道に進んでしまう。腰掛け気分で働いていた森島だが、学校で起こる予想…

【悲喜こもごものお誕生日会】お誕生会クロニクル

著者 古内一絵 【内容】 3.11に双子を出産した遠野多香美。4歳になる双子を保育園に預け仕事に育児に奮闘する日々だが、3.11に生まれたということで仙台に住む実母との間にわだかまりがずっと残っている。多くの命が犠牲になった日だが、多香美にとっては大…

【読んで暖かい気持ちになれるミステリー】猫弁と星の王子

著者 大山淳子 【内容】 婚約したものの、事情により、まだ結婚には至っていない百瀬と亜子。2人が喫茶店にいるとき、「ちょっと見ててもらえますか」と、百瀬の腕に渡されたのは、赤ん坊だった……! 一方、上京してきた正水直は、入学金詐欺に遭い、途方に…

【女性初の潜水士の熱く苦しい物語】海蝶

著者 吉川英梨 【内容】 日本初の女性海保潜水士、勇気と感動の物語。これは身震いするほどの一冊だ。 前代未聞の感動がここにある!―ブックジャーナリスト内田剛氏【NPO本屋大賞実行委員会理事】 女性初の潜水士『海蝶』として注目を集める横浜海上保安部所…

【夫だけでなくいろんな人に有効】 夫を変える!魔法の言い方

著者 佐藤律子 【内容】 「夫婦の会話が少ない…」「夫とすれ違いがち…」妻たちの悩みを救済する、夫婦円満のための会話術。 【感想】 ★★★★☆ 結婚して10年目を超えましたが、この本を読んで思ったことは「うちの夫、人間ができている」。 ご飯を食べたら「…

【他人にどこまでしてあげることができるのか】展望塔のラプンツェル

著者 宇佐美まこと 【内容】 ★★★第33回 山本周五郎賞ノミネート作品★★★ 多摩川市は労働者相手の娯楽の街として栄え、貧困、暴力、行きつく先は家庭崩壊など、児童相談所は休む暇もない。児相に勤務する松本悠一は、市の「こども家庭支援センター」の前園志穂…

【コナンよりも控えめな少年探偵】僕の神さま

著者 芦沢央 【内容】 「知ってる? 川上さんって、お父さんに殺されたらしいよ……」 僕たちは何かトラブルが起きると、同級生の水谷君に相談する。例えば友だちから意地悪されたら、運動会で出たくない競技があったら、弟が迷子になっても……。学校中のみんな…

【麗しき韓流ファンタジー】宮廷神官物語

著者 榎田ユウリ 【内容】 古き良き伝統の国、麗虎国。美貌の宮廷神官・鶏冠は、王命を受け、「奇跡の少年」を探している。しかし候補の天青はとんでもない悪ガキ。この子が?と疑う鶏冠だが、その晩、天青ともども命を狙われ……。 ※本書は、二〇〇七年十月、…

【笑ってほろりと泣けるラブコメ】チョコレート・コンフュージョンシリーズ

著者 星奏 なつめ 【内容】 がんばり過ぎて、疲れた時に。笑えて泣けるラブコメ小説! バレンタインすら残業の、仕事に疲れたOL千紗。お気に入りのヒールが折れ、まさに泣きっ面に蜂。そんな千紗を救ったのは、理想の王子様――ではなく、凶悪な目つきから社内…

【恋と仕事、究極の選択】 金沢 洋食屋ななかまど物語

著者 上田聡子 【内容】 「千夏がいるから、この店は安泰ね」――亡き母の言葉を胸に、父の洋食屋を手伝う大学生の千夏には、好きな人がいた。 しかし美術を学ぶ大学院生の彼は、卒業とともに東京に戻ってしまう。 「この恋が叶うと、 店は……」。 恋心を押さえ…

【家づくりをめぐるミステリー】名探偵はハウスメーカーにいる 家づくりは今日も謎だらけ

著者 宮嶋 貴以 【内容】 一戸建てを購入するのは、一世一代の決断が必要だ。ましてや注文住宅となれば、外装や間取りなど決めることが多く、家族や親族の想いがスレ違ったり衝突したり…。そこではまさに、壮大なドラマが繰り広げられる。大手ハウスメーカー…

【イギリスの愛すべきおじさんたちが吠える】ワイルドサイドをほっつき歩け

著者 ブレイディみかこ 【内容】 内容紹介 大ヒット作『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』に次ぐ、待望の最新エッセイ集 早くも5刷10万部突破! ブレイディみかこの新たなる代表作の誕生 恋と離婚、失業と抵抗……。絶望してる暇はない。 人生とい…

【現役司法修習生の方が書く法廷ミステリー】 法廷遊戯

著者 五十嵐 律人 【内容】 第62回メフィスト賞受賞作!法律家を志した三人の若者。 一人は弁護士になり、一人は被告人になり、一人は命を失った――謎だけを残して。 法曹の道を目指してロースクールに通う、 久我清義(くがきよよし)と織本美鈴(おりもとみ…

【世界の子供たちの生活を見比べてみよう】世界のくらし 日本・韓国・インドネシア

【内容】 世界各地の人々のくらしを紹介するシリーズ。「食と習慣」や「学校生活」など、12のテーマごとに解説。各国のくらしをテーマごとに比較すると、世界のくらしについてより深く学ぶことができます。また、現地で撮りおろした写真を豊富に掲載。紙面に…

【本当の恐怖を味わいたい方へ】修羅の家

著者 我孫子武丸 【内容】 『殺戮にいたる病』を凌ぐ驚愕作!簡易宿泊所で暮らす晴男はレイプ現場を中年女性・優子に目撃され、彼女の家につれていかれる。そこには同じ格好をした十名ほどが「家族」として暮らしていた。おぞましい儀式を経て一員となった晴…

【犯罪被害者家族が悪党のその後を追う物語】悪党

著者 薬丸岳 【内容】 探偵事務所で働いている佐伯修一は、老夫婦から「息子を殺し、少年院を出て社会復帰した男を追跡調査してほしい」という依頼を受ける。依頼に後ろ向きだった佐伯だが、所長の木暮の命令で調査を開始する。実は佐伯も姉を殺された犯罪被…

【えらく風変わりな主人公とその家族の謎】暗黒残酷監獄

著者 城戸喜由 【内容】 家族って何なんですか 同級生の女子から絶えず言い寄られ、人妻との不倫に暗い愉しみを見いだし、友人は皆無の高校生・清家椿太郎。ある日、姉の御鍬が十字架に磔となって死んだ。彼女が遺した「この家には悪魔がいる」というメモの…

【もし体がマヒしたら、あなたは切断しますか?】廃用身

著者 久坂部 羊 【内容】 廃用身とは、脳梗塞などの麻痺で動かず回復しない手足をいう。神戸で老人医療にあたる医師漆原は、心身の不自由な患者の画期的療法を思いつく。それは廃用身の切断だった。患者の同意の下、次々に実践する漆原を、やがてマスコミが…

【将棋の駒にそんな価値のあるものがあるとは知らなかった。】盤上の向日葵

著者 柚月裕子 【内容】 実業界の寵児で天才棋士――。 男は果たして殺人犯なのか! ? さいたま市天木山山中で発見された白骨死体。唯一残された手がかりは初代菊水月作の名駒のみ。それから4ヶ月、叩き上げ刑事・石破と、かつて将棋を志した若手刑事・佐野は真…

【黒幕は一体誰なのか】坂の上の赤い屋根

著者 真梨幸子 【内容】 わたしが人殺しになったのは、この街のせい――。 人格者と評判も高かった夫婦が、 身体中を切り刻まれコンクリート詰めされて 埋められた。 血を分けた娘と、その恋人によって……。 その残虐性から世間を激震させた 『文京区両親強盗殺…

【ファンタジーでありながらリアリティのある十二国記の世界】丕緒の鳥

著者 小野不由美 【内容】 「絶望」から「希望」を信じた男がいた。慶国に新王が登極した。即位の礼で行われる「大射」とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。陶工である丕緒(ひしょ)は、国の理想を表す任の重さに苦慮する。希望を託した「鳥」は、果たして…

【景王と助さん格さん】風の万里 黎明の空

著者 小野不由美 【内容】 人は、自分の悲しみのために涙する。陽子は、慶国の玉座に就きながらも役割を果たせず、女王ゆえ信頼を得られぬ己に苦悩していた。祥瓊(しょうけい)は、芳国(ほうこく)国王である父が簒奪者(さんだつしゃ)に殺され、平穏な暮らしを…

【十二国記はじめました】魔性の子

著者 小野不由美 【内容】 どこにも、僕のいる場所はない──教育実習のため母校に戻った広瀬は、高里という生徒が気に掛かる。周囲に馴染まぬ姿が過ぎし日の自分に重なった。彼を虐(いじ)めた者が不慮の事故に遭うため、「高里は祟(たた)る」と恐れられていた…

【5つの短編をめぐるミステリー】追想五断章

著者 米澤穂信 【内容】 大学を休学し、伯父の古書店に居候する菅生芳光は、ある女性から、死んだ父親が書いた五つの「結末のない物語」を探して欲しい、という依頼を受ける。調査を進めるうちに、故人が20年以上前の未解決事件「アントワープの銃声」の容疑…

【戦争×カトリック×恋+アウシュビッツ】女の一生 二部・サチ子の場合

著者 遠藤周作 【内容】 島原の乱直後、過酷なキリシタン弾圧の時代を舞台とした『沈黙』。 その200年後、300年後を描いた精神的続編にあたる『女の一生』、その第二部。 第二次世界大戦下の長崎で、互いに好意を抱きあうサチ子と修平。しかし、戦争の荒波は…