プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

小説

【容姿に悩む女性へとっておきの御呪い】うるはしみにくし あなたのともだち

著者 澤村伊智 【内容】 エンタメ界注目の気鋭が描く学園ホラーミステリー! 四ツ角高校に伝わる「ユアフレンド」のおまじない。 そのノートを受け取った者は、クラスの生徒の見た目を醜く(あるいは美しく)することができる。 三年二組の一番の美女で、「…

【他人にどこまでしてあげることができるのか】展望塔のラプンツェル

著者 宇佐美まこと 【内容】 ★★★第33回 山本周五郎賞ノミネート作品★★★ 多摩川市は労働者相手の娯楽の街として栄え、貧困、暴力、行きつく先は家庭崩壊など、児童相談所は休む暇もない。児相に勤務する松本悠一は、市の「こども家庭支援センター」の前園志穂…

【新時代の虚無】破局

著者 遠野遥 【内容】 私を阻むものは、私自身にほかならない。ラグビー、筋トレ、恋とセックス―ふたりの女を行き来するいびつなキャンパスライフ。28歳の鬼才が放つ、新時代の虚無。第163回芥川賞受賞。 【感想】 ★★★★☆ 今年の芥川賞です。 読んでみて最初…

【コナンよりも控えめな少年探偵】僕の神さま

著者 芦沢央 【内容】 「知ってる? 川上さんって、お父さんに殺されたらしいよ……」 僕たちは何かトラブルが起きると、同級生の水谷君に相談する。例えば友だちから意地悪されたら、運動会で出たくない競技があったら、弟が迷子になっても……。学校中のみんな…

【麗しき韓流ファンタジー】宮廷神官物語

著者 榎田ユウリ 【内容】 古き良き伝統の国、麗虎国。美貌の宮廷神官・鶏冠は、王命を受け、「奇跡の少年」を探している。しかし候補の天青はとんでもない悪ガキ。この子が?と疑う鶏冠だが、その晩、天青ともども命を狙われ……。 ※本書は、二〇〇七年十月、…

【笑ってほろりと泣けるラブコメ】チョコレート・コンフュージョンシリーズ

著者 星奏 なつめ 【内容】 がんばり過ぎて、疲れた時に。笑えて泣けるラブコメ小説! バレンタインすら残業の、仕事に疲れたOL千紗。お気に入りのヒールが折れ、まさに泣きっ面に蜂。そんな千紗を救ったのは、理想の王子様――ではなく、凶悪な目つきから社内…

【恋と仕事、究極の選択】 金沢 洋食屋ななかまど物語

著者 上田聡子 【内容】 「千夏がいるから、この店は安泰ね」――亡き母の言葉を胸に、父の洋食屋を手伝う大学生の千夏には、好きな人がいた。 しかし美術を学ぶ大学院生の彼は、卒業とともに東京に戻ってしまう。 「この恋が叶うと、 店は……」。 恋心を押さえ…

【家づくりをめぐるミステリー】名探偵はハウスメーカーにいる 家づくりは今日も謎だらけ

著者 宮嶋 貴以 【内容】 一戸建てを購入するのは、一世一代の決断が必要だ。ましてや注文住宅となれば、外装や間取りなど決めることが多く、家族や親族の想いがスレ違ったり衝突したり…。そこではまさに、壮大なドラマが繰り広げられる。大手ハウスメーカー…

【偽の妊娠を貫き通す】空芯手帳

著者 八木詠美 【内容】 第36回太宰治賞受賞作 『太宰治賞2020 』のムックより、受賞作を抜粋して掲載いたします。 単行本化は、2020年秋の予定。ぜひご注目ください! 【あらすじ】 紙管製造会社に勤める柴田は、女性だからという理由で雑用をすべて押し付…

【ユーチューバー青春物語】どうぞ愛をお叫びください

著者 武田綾乃 【内容】 「響け!ユーフォニアム」シリーズの武田綾乃、最新作! 目指せ人気YouTuber、男子高校生4人がゲーム実況やってみたら、こうなった! 青春エンタメの名手による、爽快度120%の最旬青春小説! 引っ込み思案で帰宅部の僕・松尾は、…

【江戸編陰陽師】大江戸火龍改

著者 夢枕 獏 【内容】 禍々しきは、吾の出番。――妖退治屋をなりわいとする麗しき謎の男、遊斎の事件簿。 江戸時代、凶悪犯を取り締まる火附盗賊改の裏組織が存在した。 専ら人外のものを狩り鎮めるその名は、火龍改。 満開の桜の下で茶会を催していた一行か…

【「エモい」という感情を知った】すべて忘れてしまうから

著者 燃え殻 【内容】 小説『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)がベストセラーとなった燃え殻氏による待望の第2作。 自身の日々の体験をもとに、いつか忘れてしまう、でもずっと心のどこかに留めておきたい記憶の断片を、抒情的に、時にユー…

【鯉ケ窪学園、ふたたび】君に読ませたいミステリがあるんだ

著者 東川篤哉 【内容】 「推理」を愛するすべての人へ。 ミステリを書き、読むことの面白さが“過剰”に詰まったユーモアミステリの超快作、誕生!! 舞台は『放課後はミステリーとともに』の鯉ケ窪学園。高校に入学したばかりの僕は「第二文芸部」の部室に迷…

【テーマ旅楽しそう】愉快な青春が最高の復讐!

著者 奥田 亜希子 【内容】 会社の同期とは、仲良くなれないと思っていた――。パーティーもBBQもフェスも見当たらず、学生でもない。 でもこれは紛うことなき、縁遠かったはずの青春だ! 記録魔の小説家が贈る、さっぱり笑える自虐エッセイ。 会社の同期五人…

【現役司法修習生の方が書く法廷ミステリー】 法廷遊戯

著者 五十嵐 律人 【内容】 第62回メフィスト賞受賞作!法律家を志した三人の若者。 一人は弁護士になり、一人は被告人になり、一人は命を失った――謎だけを残して。 法曹の道を目指してロースクールに通う、 久我清義(くがきよよし)と織本美鈴(おりもとみ…

【読みたい本が絶対見つかる】 人生を狂わす名著50

著者 三宅香帆 【内容】 作家 有川 浩 推薦! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 作品の芯を射貫かれた。 予断のない読み筋が清々しく、ありがたい。 人生狂わせちゃったみたいで、ごめんなさい。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 知らない…

【遠い未来の世界で、仕事というものについて考える】タイタン

著者 野崎まど 【内容】 またAI暴走ディストピアか…と思ったら全然違う!!前代未聞の神話級≪お仕事≫エンタメ小説! 至高のAI【タイタン】により、社会が平和に保たれた未来。人類は≪仕事≫から解放され、自由を謳歌していた。しかし、心理学を趣味とする内匠…

【本当の恐怖を味わいたい方へ】修羅の家

著者 我孫子武丸 【内容】 『殺戮にいたる病』を凌ぐ驚愕作!簡易宿泊所で暮らす晴男はレイプ現場を中年女性・優子に目撃され、彼女の家につれていかれる。そこには同じ格好をした十名ほどが「家族」として暮らしていた。おぞましい儀式を経て一員となった晴…

【「残念ながら神様は休暇中だ」】 誘拐屋のエチケット

著者 横関 大 【内容】 誘拐されて、人生一発逆転してみませんか?「無口でプロフェッショナルな誘拐屋」と「涙もろくて人情派な新人誘拐屋」が、SNS炎上、不倫スキャンダル、借金まみれな人生崖っぷちの人々を、攫って匿って問題解決!そしてすべての出来事…

【本屋で働く人の苦労がわかるエンタメ小説】店長がバカすぎて 

著者 早見和真 【内容】 谷原京子、28歳。独身。とにかく本が好き。現在、〈武蔵野書店〉吉祥寺本店の契約社員。山本猛という名前ばかり勇ましい、「非」敏腕店長のもと、文芸書の担当として、次から次へとトラブルに遭いながらも日々忙しく働いている。あこ…

【犯罪被害者家族が悪党のその後を追う物語】悪党

著者 薬丸岳 【内容】 探偵事務所で働いている佐伯修一は、老夫婦から「息子を殺し、少年院を出て社会復帰した男を追跡調査してほしい」という依頼を受ける。依頼に後ろ向きだった佐伯だが、所長の木暮の命令で調査を開始する。実は佐伯も姉を殺された犯罪被…

【えらく風変わりな主人公とその家族の謎】暗黒残酷監獄

著者 城戸喜由 【内容】 家族って何なんですか 同級生の女子から絶えず言い寄られ、人妻との不倫に暗い愉しみを見いだし、友人は皆無の高校生・清家椿太郎。ある日、姉の御鍬が十字架に磔となって死んだ。彼女が遺した「この家には悪魔がいる」というメモの…

【もし体がマヒしたら、あなたは切断しますか?】廃用身

著者 久坂部 羊 【内容】 廃用身とは、脳梗塞などの麻痺で動かず回復しない手足をいう。神戸で老人医療にあたる医師漆原は、心身の不自由な患者の画期的療法を思いつく。それは廃用身の切断だった。患者の同意の下、次々に実践する漆原を、やがてマスコミが…

【将棋の駒にそんな価値のあるものがあるとは知らなかった。】盤上の向日葵

著者 柚月裕子 【内容】 実業界の寵児で天才棋士――。 男は果たして殺人犯なのか! ? さいたま市天木山山中で発見された白骨死体。唯一残された手がかりは初代菊水月作の名駒のみ。それから4ヶ月、叩き上げ刑事・石破と、かつて将棋を志した若手刑事・佐野は真…

【黒幕は一体誰なのか】坂の上の赤い屋根

著者 真梨幸子 【内容】 わたしが人殺しになったのは、この街のせい――。 人格者と評判も高かった夫婦が、 身体中を切り刻まれコンクリート詰めされて 埋められた。 血を分けた娘と、その恋人によって……。 その残虐性から世間を激震させた 『文京区両親強盗殺…

【舞台は寒いけど、熱くて、苦しくて、感動】白銀の墟 玄の月

著者 小野不由美 【内容】 18年ぶりの書下ろし新作、ついに!驍宗様(あなた)こそ泰麒(わたし)が玉座に据えた王。だが――。戴国の怒濤を描く大巨編、開幕! 戴国(たいこく)に麒麟が還る。王は何処へ──。乍(さく)驍宗(ぎょうそう)が登極から半年で消…

【魔性の子の裏側、戴国編序章】黄昏の岸 暁の天

著者 小野不由美 【内容】 王と麒麟が還らぬ国。その命運は!? 驍宗(ぎようそう)が玉座に就いて半年、戴国(たいこく)は疾風の勢いで再興に向かった。しかし、文州(ぶんしゆう)の反乱鎮圧に赴(おもむ)いたまま王は戻らず。ようやく届いた悲報に衝撃を受けた泰…

【王や王の周りの物たちの苦悩】華胥の幽夢

著者 小野不由美 【内容】 王は夢を叶えてくれると信じた。だが。 才国(さいこく)の宝重である華胥華朶(かしょかだ)を枕辺に眠れば、理想の国を夢に見せてくれるという。しかし、采麟(さいりん)が病に伏すいま、麒麟が斃(たお)れることは国の終焉を意味する…

【私の推し王は断然珠晶】図南の翼

著者 小野不由美 【内容】 この国の王になるのは、あたし! 恭国(きようこく)は先王が斃(たお)れて27年、王不在のまま治安は乱れ、妖魔までも徘徊(はいかい)していた。首都連檣(れんしよう)に住む少女珠晶(しゆしよう)は豪商の父のもと、なに不自由ない暮らし…

【ファンタジーでありながらリアリティのある十二国記の世界】丕緒の鳥

著者 小野不由美 【内容】 「絶望」から「希望」を信じた男がいた。慶国に新王が登極した。即位の礼で行われる「大射」とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。陶工である丕緒(ひしょ)は、国の理想を表す任の重さに苦慮する。希望を託した「鳥」は、果たして…