プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 25作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

小説

【ちわー!三河屋です】ことぶき酒店御用聞き物語 

著者 桑島かおり 2018/12/07刊行予定 【内容】 知る人ぞ知る温泉街にある「寿酒店」を継いだ寿ミツルは、一軒一軒に注文を取りに伺う、昔ながらの御用聞きを続けていた。その理由は、霊感の強い寿一家が旅館を守る屋敷神たちの用事や困りごとに応じるためだ…

【可愛いわらしちゃんと共同生活】座敷わらしと同居中!? 

著者 むめみつき梅 【内容】 久しぶりに田舎の祖父宅に帰った真理にくっついてきたのは座敷わらし!? 先祖代々引き継いできた旧家から都内の1Kに”引っ越し”てきたという。こうして大学生男子・真理とわらし、二人の共同生活が始まった。でも、わらしちゃん…

【大満足の一冊】短劇

著者 坂木司 【内容】 懸賞で当たった映画の試写会で私が目にしたのは、自分の行動が盗撮された映像だった。その後、悪夢のような出来事が私を襲う…(「試写会」)。とある村に代々伝わる極秘の祭り。村の十七歳の男女全員が集められて行われる、世にも恐ろし…

【絵本の力で心を治す】絵本処方院ウサミの謎カルテ 

著者 古都こいと 【内容】 どんな薬より“傷んだ心”に効く絵本、処方いたします 院長のガラが悪いことを除けば、患者に優しく評判の良い病院「ウサミ医院」。 そのもう一つの顔は、患者の「心」を治すべく「絵本」を処方する「絵本処方院ウサミ」。夜だけ開院…

【車椅子ホストの奮闘記】車輪の上

著者 乙武洋匡 【内容】 600万部のベストセラー『五体不満足』から20年。乙武洋匡、復活第1作は、小説!車椅子ホストのシゲノブが主人公。大学卒業後、就職が決まらぬまま上京し、ひょんなことからホストになった。客から障害者は席に来るなと言われた…

【フジコ以上の衝撃】インタビュー・イン・セル 殺人鬼フジコの真実

著者 真梨幸子 【内容】 一本の電話に月刊グローブ編集部は騒然となった。男女数名を凄絶なリンチの末に殺した罪で起訴されるも無罪判決を勝ち取った下田健太。その母・茂子が独占取材に応じるという。茂子は稀代の殺人鬼として死刑になっ たフジコの育ての…

【母親の死を看取る】有村家のその日まで

著者 尾崎英子 2018/11/19発売予定 【内容】 有村文子はイラストレーターの仕事をしながら、マンションの隣の部屋に住む中野晴也の娘、あおいの面倒をみている。あおいの母・雪乃とは親友のように話せる仲だったが、ある日突然の心筋梗塞で亡くなってしまっ…

【綿矢りさの怖い話】憤死

著者 綿矢りさ 【内容】 自殺未遂をしたと噂される、小中学校時代の女友達。興味本位で病室を訪れた私は、彼女が自宅のバルコニーから飛び降りた驚きの真相を聞く…表題作のほか、「おとな」「トイレの懺悔室」「人生ゲーム」を収めた、綿矢りさによる世にも…

【コーヒーが冷めきる前にタイムトリップ】コーヒーが冷めないうちに

著者 川口俊和 【内容】 映画化決定!! 主演:有村架純 2018年9月21日(金)公開 とある街の、とある喫茶店の とある座席には不思議な都市伝説があった その席に座ると、望んだとおりの時間に戻れるという ただし、そこにはめんどくさい…… 非常にめんどくさいル…

【死神の千葉さん、再び!】死神の浮力

著者 伊坂幸太郎 【内容】 娘を残虐に殺された小説家の山野辺は苦しみのなかにいた。著名人であるが故にマスコミからの心無い取材に晒され、さらに犯人とされていた男・本城が第一審で無罪になったのだ。しかし、山野辺は彼が犯人であることを「知っていた」…

【もしも自分に罰を与える力があったら】ぼくのメジャースプーン

著者 辻村深月 【内容】 ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった―。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を閉ざし、言葉を失った。彼女のため、犯人に対してぼくだけ…

【事件が起きる前に解決】探偵が早すぎる

著者 井上 真偽 【内容】 父の死により莫大な遺産を相続した女子高生の一華。その遺産を狙い、一族は彼女を事故に見せかけ殺害しようと試みる。一華が唯一信頼する使用人の橋田は、命を救うためにある人物を雇った。それは事件が起こる前にトリックを看破、…

【やっぱり脚注が面白い】レジまでの推理

著者 似鳥鶏 【内容】 書店員は超多忙。品出しや客注をこなし、レジ対応の合間に万引き犯を捕まえ、閉店後には新作を読んでPOP書きやイベントの準備。でも、本と本屋が好きだから、今日も笑顔でお店に出るのだ。でも時には、お客様から謎すぎる悩みが寄せら…

【Ⅰより断然恐ろしい!】殺人鬼Ⅱ

著者 綾辻行人 【内容】 伝説の『殺人鬼』、ふたたび。双葉山の惨劇から三年、最初にそれと遭遇したのは休暇中の一家。正義も勇気も家族愛も、ただ血の海に消えゆくのみ。そしてそれは山を降り、麓の街に侵攻するのだ。病院を、平和な家庭を、凄惨な地獄風景…

【綾辻行人はスプラッタもお上手】殺人鬼

著者 綾辻行人 【内容】 夏期合宿のため双葉山を訪れた親睦団体「TCメンバーズ」の一行。人里離れた山中での楽しいサマーキャンプは、突如出現した殺人鬼によって、阿鼻叫喚の地獄と化した。次々と殺されてゆく仲間たち…手足が切断され、眼球が抉りだされ、…

【青春をもういっかいやり直したくなった】ひゃっか!

著者 今村翔吾 【内容】 目指せ、花の甲子園!生け花×スポ根×恋愛!今、最も熱い文化系部活動「全国高校生 花いけバトル」に挑む男女ペアの青春を今、最も注目される作家・今村翔吾が鮮烈に描き出す!その熱さに、一気読み必至!都内に住む普通の高校二年生…

【参考になる書評がたくさん】書評キャンパスat読書人2017  

著者 大学生と「週刊読書人」編集部 【内容】 読書離れていない若者、こんなにいます! 学生たちに刺激注入!! 授業のサブテキストとしてぜひご活用ください。 2017年4月より、大学生書評家育成プロジェクトとして『週刊読書人』で始まった連載『書評…

【日本語だからこそできるこの世界観】意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 ゾク編 54字の物語 怪 

著者 氏田雄介 【内容】 SNSやメディアで話題の『54字の物語』、ゾクゾクが加速する「ゾク編」発売決定! 9マス×6行の原稿用紙につづられた、世界一短い(かもしれない)短編小説90話を、あなたに。 あなたはこの物語の意味、わかりますか――? ◆異様に安…

【気持ちのよい弦音が聞こえてくる】凜の弦音  

著者 我孫子武丸 【内容】 篠崎凜──翠星学園高校弓道部。一年生。中学から弓道を始め、現在弓道二段。ひたむきに弓道を打ち込む、一直線の少女。そんな凜が師匠、棚橋先生の家で、ありえない矢で男が殺された事件に巻き込まれ、事件を解決。『弓道名人は名探…

【ほんわか感動ミステリー】冥土ごはん 

2018/11/6発売予定 著者 伽古屋圭市 【内容】 東京の下町、人形町にある「洋食店 幽明軒」は知る人ぞ知る名店だが、閉店後に訪れるのは死者。オムライス、ナポリタン……美味しい一皿で現世に残された思いを晴らす洋食店での人間模様を描く、食×異界ミステリー…

【愛ゆえの狂気と、小橋刑事の奇行】あなたが消えた夜に

著者 中村文則 【内容】 芥川賞作家・中村文則が初めて挑む警察小説、待望の文庫化! ある町で発生した連続通り魔殺人事件。 所轄の刑事・中島と捜査一課の女刑事・小橋は目撃証言による"コートの男"を追う。 しかし事件は、さらなる悲劇の序章に過ぎなかっ…

【好きになれない主人公、でも面白い】イダジョ! 医大女子 

著者 史夏ゆみ 【内容】 「わたし、絶対医者になる!」猪突猛進医大生の恋と成長の物語。聖コスマ&ダミアノ医科大学。御三家には劣るが、私立の医科大として名を馳せるこの大学に、安月美南はこの春から入学することになった。入学早々直面するボンボン医大…

【そういうことだったのか】人さらい

著者 翔田寛 【内容】 江戸川乱歩賞受賞作『誘拐児』、WOWOWで連続ドラマ化(9/23スタート)を超える、最高傑作登場! 少女惨死、一億円消失。またもや一敗地に塗れた静岡県警。 静岡県浜松中央署管内で小学四年生の村木千夏ちゃんが誘拐された。犯人は…

【女子の大好物】クレイジー・リッチ・アジアンズ 上下

著者 ケビン・クワン 【内容】 ニューヨーク大学で経済学の教鞭をとるレイチェル・チューは、西海岸育ちのABC(アメリカ生まれの中国人)。母ひとり子一人の環境で、経済的に苦しいながらも現在の地位までたどり着いた苦労人。同じ大学で歴史学を教えるニコ…

【ハイチ女性の絶望と希望】クリック? クラック!

著者 エドウィージ・ダンティカ 【内容】 今年ノイシュタット国際文学賞を受賞し、将来のノーベル文学賞候補と目されるカリブ文学の旗手、E・ダンティカ。第一短編集が新装版として待望の復刊! カリブ海を漂流する難民ボートの上で、死体が流れゆく「虐殺の…

【熱く、爽やかな青春に涙がこぼれる】風に恋う 

著者 額賀澪 【内容】 第22回松本清張賞受賞作『屋上のウインドノーツ』に続く、感動の吹奏楽×青春小説『風に恋う』 吹奏楽に打ち込むも全日本コンクール出場を果たすことなく中学を卒業した茶園基。ドキュメンタリー番組で取り上げられているのを見てからず…

【息子が犯罪者になったら】Aではない君と

著者 薬丸岳 【内容】 あの晩、あの電話に出ていたら。同級生の殺人容疑で十四歳の息子・翼が逮捕された。親や弁護士の問いに口を閉ざす翼は事件の直前、父親に電話をかけていた。真相は語られないまま、親子は少年審判の日を迎えるが。少年犯罪に向き合って…

【もし、友人が犯罪者だったら】友罪

著者 薬丸岳 【内容】 あなたは“その過去”を知っても友達でいられますか?埼玉の小さな町工場に就職した益田は、同日に入社した鈴木と出会う。無口で陰のある鈴木だったが、同い年の二人は次第に打ち解けてゆく。しかし、あるとき益田は、鈴木が十四年前、連…

【幽霊屋敷ミステリー×プリティーウーマン】翡翠の色の、君だけの夏。「視える」修復士と洋館の謎

著者 渡波みずき 【内容】 さえない女子高生の樫原ひよりは、友人だったはずの綾子に騙され、「翡翠館」という軽井沢の別荘の修復作業に立ち会うことになってしまった。綾子の身替りとしてしぶしぶ足を運んだひよりだが、そこで出会った近代建築専門の修復士…

【最後まで続く嫌な緊張感にページをめくる手が止められない。】火の粉 

著者 雫井脩介 【内容】 累計55万部突破のミステリー。「私は殺人鬼を解き放ってしまったのか?」元裁判官・梶間勲の隣家に、二年前に無罪判決を下した男・武内真伍が越してきた。愛嬌ある笑顔、気の利いた贈り物、老人介護の手伝い……。武内は溢れんばかりの…