プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

【シリーズ第四弾!だったのか】雪の降る音

f:id:piyopiyobooks:20180417201203j:plain

著者 村山由佳

【内容】

親父が再婚するぅ?突然のビッグニュースに福岡に単身赴任している父を訪ねた勝利。父と息子、男同士で過ごす夜、5歳年上のいとこ・かれんへの思いをはじめてうち明ける。まだまだ秘密にしなければならない恋だけど、少しだけ、前進。なのに美術教師のかれんには彼女に思いを寄せる同僚がいるし、大学生になった勝利は陸上部のマネージャーから告白されて。おおやけにできない恋ゆえの悩みが続く。

 

【感想】

★★☆☆☆

最初にページを開いたときに思った。「いままでのあらすじ」

あれ、これシリーズ第四弾じゃん。このシリーズそういえば気にはなってたけど読んだことないんだよね。

とりあえずあらすじを読んでから読了。

 

なんか、雰囲気が天使の卵みたいな感じでした。主人公の男の子も、なんかちょっと大人びたような年下の男。昔太こういうの好きだったんだけどね。大学生くらいの時とか。今となってはそんなに感情移入もできないし、あーこういう展開漫画とかでありそうだよねって感じでした。

シリーズ最初から読んだらもっとよかったかもしれないですね。

あまり続きも気になりませんでした。

 

 

おいしいコーヒーのいれ方 (4) 雪の降る音 (集英社文庫)

おいしいコーヒーのいれ方 (4) 雪の降る音 (集英社文庫)