プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

【自分が一番上ならめっちゃ気持ちわかる!】ごきげんなすてご

f:id:piyopiyobooks:20180420074446j:plain

著者 いとうひろし

【内容】

三ヵ月まえ、弟がやってきた。弟の顔はおさるだった。でもお母さんは弟ばかりかわいがる。それならいいよ、あたしはすてごになって、すてきなおうちにもらわれるから…。家出した女の子が、「すてご仲間」になった犬、ねこ、かめといっしょに大活躍! 小さなお兄ちゃん、お姉ちゃんたちの心をきゅっとつかんだ、人気の幼年童話です。

 

【感想】

★★★★★

私も兄弟の一番上なので、この弟に嫉妬する気持ち、わかる!

とはいえ私は幼少期病弱だったので、逆に妹がほったらかしで妹は私に嫉妬していましたが。さらにその下に弟ができたとき、やっぱり弟はめっちゃ可愛がられましたね。

妹・・・・。

 

この女の子、すてごになって素敵なお父さんとお母さんに拾ってもらうんだと家を飛び出します。

そして段ボール箱を見つけ「おあつらえむきだわ」なんてませたことを言うのがちょっと面白かったです。

 

その後、いろんな捨て子仲間ができて、だんだんもらわれていったりして最後には両親が拾いに来るという話。ほっこりとしていてとてもよかったです。

 

子どもの読書にも、読み聞かせにもおすすめです。

 

 

ごきげんなすてご (BOOKS FOR CHILDREN)

ごきげんなすてご (BOOKS FOR CHILDREN)