プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

【やっぱり脚注が面白い】レジまでの推理

f:id:piyopiyobooks:20181026042542j:plain

著者 似鳥鶏

【内容】

 書店員は超多忙。品出しや客注をこなし、レジ対応の合間に万引き犯を捕まえ、閉店後には新作を読んでPOP書きやイベントの準備。でも、本と本屋が好きだから、今日も笑顔でお店に出るのだ。でも時には、お客様から謎すぎる悩みが寄せられて…。ここは町の本屋さん。名物店長と個性的なバイトの面々が、本にまつわる事件を鮮やかに解決します。本屋さんよ、永遠に。 

 

【感想】

★★★★★

本屋さんが大好きなので迷わず購入。面白かったです。

開いた瞬間に脚注が。これ、どっかで見たことあるぞ!と思ったら、以前読んだ同じ作家さんの本でした。

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

あとがきにまで脚注がついていて、最後まで楽しく読めました。

 

 書店でおきる事件にまつわるミステリー。軽いものから深刻なものまで。

最後の話には見事騙されました。読んでる途中から「え?え?え?」ってなり始め、最後の最後で「なるほど!!!」となりました。

 

とっても面白かったです。

この方のほかの本も読んでみたいと思います。

 

 

 

レジまでの推理: 本屋さんの名探偵 (光文社文庫)

レジまでの推理: 本屋さんの名探偵 (光文社文庫)