プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

【好きになっていく過程にきゅんとする】隣の席の佐藤さん 

f:id:piyopiyobooks:20181210213850p:plain

著者 森崎緩

【内容】

実写PVがYouTubeにて公開中の
第6回ネット小説大賞受賞作!
コミカライズも決定!!

地味で、とろくて、気が利かなくて。おまけに大して美人でもないクラスメイトの佐藤さん。なのに隣の席になった途端、気になり始めたのはなぜだろう。ひねくれもの男子が、隣の席の地味な女の子に惹かれていく話。

 

【内容】

★★★★★

読み終わった後、PVも見てみました。

こちらです。


隣の席の佐藤さんPV_long_ver.

 

うわー。想像した通りの佐藤さんな感じ!いい!!

 

はじめは「あまり可愛くない」隣の席の佐藤さんが、どんどんかわいく見えてきて、いつの間にか恋に落ちる。


短いエピソードを重ねる中で、だんだんと変化していく気持ちに胸がきゅんとなる。


人を好きになっていく過程が、もう恋愛のときめきから遠ざかっている私にはとても新鮮でたまらなかったです!きゅんきゅんしました。

 

そして、友人から見る佐藤さんと山口くんもすごくいい!はたから見るとこんな感じなんだとにやにやが止まりません。

 

とてもかわいかったです。

 

 

隣の席の佐藤さん (一二三文庫)

隣の席の佐藤さん (一二三文庫)