プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

2018年 おすすめ本ランキング

最近いろいろと忙しくなかなか本が読めていませんでした。

さて、2018年のお薦めランキングです。

 

第一位

神さまたちの遊ぶ庭

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

 『羊と鋼の森』を書いた宮下奈都さんのエッセイ。北海道の僻地で暮らした記録です。とにかく面白い。この夏宮下奈都さんの小説やエッセイを買いあさってきました。とりあえずこの本は布教用でいくつか買って友人のプレゼント用などにしたいなと思いました。本をそんなに読まない人でも軽く読めます。

新しく出た『とりあえずウミガメのスープを仕込もう』もおすすめ。

 

第二位

人間に向いてない

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

こちらはなかなかの衝撃作です。

ありえない状況ながらも、どこか現実的で、考えさせられる作品。

 

第三位

雪ぐ人 えん罪弁護士 今村 核

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

ノンフィクションです。ドラマでもあった通り、刑事裁判の有罪率99.9%を覆すのはとても難しい。そしてお金になるわけでもない。この弁護士さんはその99.9%と向き合い、戦う人物。面白かったです。

 

第四位

武道館

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

大好きな作家さん、朝井リョウさんの作品です。

すごく心に刺さるものがありました。さすがです。つんくさんの書くあとがきも見ものです。

 

第五位

ご本、出しときますね?

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

テレビ番組だったものの書籍化です。できるのものなら映像としてみたかった!大好きな作家さんの実態や、おすすめ本などが紹介されています。読書好きにはzった言お薦めの一冊。

 

第六位

 朝が来る

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

図書館の本で読みましたが、これは絶対買おうと思いました。文庫化が9月だったので間に合わず、来年買うことにします。涙なしには読めませんでした。

 

第七位

対岸の家事 

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

これは、すごく心に刺さりました。女性にも、男性にも、未婚既婚問わず広く読まれてほしい作品です。いろんな立場の視点から考えることができます。

 

第八位

代体

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

 『百年法』も是非是非読んでもらいたい作品です。

視点が面白いですよね。SFっぽいんだけど、夢中で読んでしまいます。

 

第九位

トマト缶の黒い真実

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

 普段よく使うトマト缶やトマトケチャップの闇を覗いてしまった。全く他人ごとではない、みんなが知るべき真実が書かれている。

 

第十位

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

もうなんか、タイトルからして「なにやってんの」って感じですが、面白かったです。現在彼女は新しく本屋さんの店長をしているみたいで、行ってみたいなと思いました。

 

 

さて、その他にもおすすめがあります。

2018年おすすめ マンガ

彼方のアストラ

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

 

これ、全五巻でちょうどいいんですよ。ダヴィンチのプラチナ本で見て読んでみたんですが、本当におすすめです。ハマってしまい「スケットダンス」も読みました。これもよかったですがいかんせん長い。本棚にしまっておくにはこれくらいの作品がちょうどいいんですよね。

 

2018年おすすめ 絵本

大人のためのワイン絵本

 

piyopiyobooks.hatenablog.jp

 これはNetGalleyで見て、こっちの本屋さんで売っているフランス語版ですがすぐ購入しました。それくらい良かった!ワイン好きにはお勧めです!!!

 

また来年も素敵な本に巡り合えますように!