プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

【テーマ旅楽しそう】愉快な青春が最高の復讐!

 

f:id:piyopiyobooks:20200714232215p:plain

著者 奥田 亜希子 

 

【内容】

会社の同期とは、仲良くなれないと思っていた――。パーティーもBBQもフェスも見当たらず、学生でもない。

でもこれは紛うことなき、縁遠かったはずの青春だ! 記録魔の小説家が贈る、さっぱり笑える自虐エッセイ。

 

会社の同期五人との、謎の熱狂。平日は毎晩のように誰かの部屋に集まり、一台のベッドにぎゅうぎゅう詰めで眠る。会社のロッカーに共用の風呂道具を入れて、仕事帰りにみんなで銭湯に通う。北は北海道から南は長崎まで、弾丸旅行へ行きまくる――。

「私が体験した青春は、ジェネリックだったのかもしれない」。

記録魔だからこそ振り返ることのできる、あまりにもさっぱりとした自虐の数々。

気鋭の小説家、初のエッセイ集。

 

どうか笑ってあげてください。

 

【感想】

★★☆☆☆

奥田亜希子さんの本は読んだことがないのですが、エッセイとしてはいまいちでした。

 

ただ、弾丸の旅はとても楽しそう。

「愛され系OLコーデ」などドレスコードを決めた旅や遠藤周作『沈黙』が課題図書の旅など、こういう女子旅は楽しそうだなあと思いながら読みました。

子供を出産されてからも精力的に旅に出ていて、とても育児に協力的な旦那さんなんだなと思いました。

 

タイトルの「復讐」が初めは何のことかわからず、ただただ旅行記のエッセイを読んでいましたが、後半でなるほどと思いました。
とりあえずこの人の日記はすごいなと思いました。根気がある。

楽しく過去の自分に復讐できて、良かったなと思います。

大人になってからでも素敵な友人はできる!

 

愉快な青春が最高の復讐!

愉快な青春が最高の復讐!