プロフェッショナルな読者 グッドレビュアー 200作品のレビュー 80%

ぶくぶくブックレビュー

読んだ本のレビューを書いています。

2018-04-04から1日間の記事一覧

【きっとどこかで今も苦しんでいる】ぼくがきみを殺すまで

著者 あさのあつこ 【内容】 朝日新聞連載時に反響を呼んだ表題作に、対となる中編を加えた鮮烈な小説集。 囚われの身であるベル・エイドの青年Lは、敵国ハラの兵士に語り聞かせる、かつてハラの友人ファルドと過ごした日々のことをーー。 子どもが戦争に巻…

【その時は人それぞれ】永遠のおでかけ

著者 益田ミリ 【内容】 「大切な人の死」で知る悲しみとその悲しみの先にある未来。誰もが自分の人生を生きている。益田ミリ、新たな代表作! 珠玉のエッセイ20編を収録。 【感想】 ★★★☆☆ 益田ミリさんの本は旅エッセイ、すーちゃんなどいくつか読んだことが…